TAG HomeAway

民泊ニュース

ホームアウェイ、米国版2019年旅行トレンド調査結果を発表

エクスペディアグループの世界最大級のバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」を運営するHomeAway株式会社は11月28日、2018年のバケーションレンタル需要とその他のデータをもとに、2019年にアメリカ人がどこでどのような旅をするのかに関するトレンド予測を発表した。

民泊コラム

【ホームアウェイ連載】スターホスト通信<東京編>

エクスペディアグループの世界最大級のバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」が、ゲストからのレビューで高評価を得ているホストを紹介する「スターホスト通信」の東京編をお届けします!今回は、総合レビュー評価★4.8以上!和テイストで外国人にも大人気のプレミアム民泊を運営する東京のスターホスト中島昌勝さんの「お金をかけなくても、人気の民泊が運営できる秘密」に迫ります!

民泊コラム

【ホームアウェイ連載】ネクストスターホスト通信<沖縄編>

エクスペディアグループの世界最大級のバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」が、ゲストから厚い支持を得ているホストの皆様からの情報を掲載する「ネクストスターホスト通信」の沖縄編をお届けします!今回のタイトルは「携帯一本で迅速に運営!沖縄のネクストスターホストさんに聞いた民泊の魅力とお勧め周辺スポット5選を一挙大公開!ポイントは、お客様の「安心・安全・快適」のニーズを逃さないこと」です。

ジーテック社代表・黒沢氏民泊ニュース

ホームアウェイ、民泊届出支援ミラノバ運営のジーテック社と「民泊新法届け出セミナー」開催

エクスペディアグループで、世界最大級のバケーションレンタル会社「ホームアウェイ」は8月28日、民泊ホストを対象に「民泊新法届け出セミナー」を開催した。指導役として登壇したのは、民泊許可・届出手続のクラウドサービス「MIRANOVA」を展開する株式会社ジーテックの代表取締役であり、行政書士事務所の代表としても活躍する黒沢怜央氏だ。

民泊ニュース

ホームアウェイ、ハワイ・ホノルルのコンドミニアム3選を紹介

エクスペディアグループのバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」は7月31日、日本からハワイへの渡航者が年間460万人を突破したことにともない、コンドミニアム宿泊が前年に比べ27%増加したことを受け、ハワイ旅行のリピーターへ向けたハワイ・ホノルルのコンドミニアム3選を発表した。

賃貸住宅フェア2018民泊コラム

新法施行後の民泊とインバウンド需要はどう変わる?キーマン3者が討論【賃貸住宅フェア2018取材レポート】

6月13日に開催された「賃貸住宅フェア2018 in東京」にて、楽天LIFULL STAY株式会社の太田宗克社長、株式会社百戦錬磨の上山康博社長、HomeAwayの木村奈津子日本支社長の3者によるトークセッションが行われました。メインテーマは「新法施行後の民泊市場」です。

民泊ニュース

ホームアウェイ「スター・ウォーズ・シリーズ」の世界を体験できるロケ地等の物件4選を紹介

エクスペディアグループのバケーションレンタルサイト「HomeAway」(ホームアウェイ)は6月19日、映画スター・ウォーズ・シリーズの最新作「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」が同月29日に日本公開されることを受け、映画に登場した場所や実際のロケ地にちなんだ世界の家4選を発表した。

民泊ニュース

6月15日は「バケーションレンタルの日」。ホームアウェイが制定

エクスペディアグループのバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」は6月14日、住宅宿泊事業法が施行され、全国的に民泊が解禁される6月15日を「バケーションレンタルの日」に制定し、国内外で日本のバケーションレンタルの啓発活動を進めていくと発表した。同社が一般社団法人日本記念日協会に申請の上、「バケーションレンタルの日」の制定が決定した。

ホームアウェイ、全国古民家再生協会、楽天LIFULL STAYが業務提携民泊ニュース

ホームアウェイ、全国古民家再生協会、楽天LIFULL STAYが業務提携。古民家をバケーションレンタルとして活用へ

ホームアウェイ、全国古民家再生協会、楽天LIFULL STAY株式会社は6月4日、古民家をバケーションレンタルとして活用し、国内外の旅行客に向けて、古民家の認知・価値拡大と地域の観光活性化を加速することを目的として、業務提携したことを公表した。

民泊ニュース

ホームアウェイ、住宅宿泊仲介業者の登録申請完了。住宅宿泊事業法施行に向け、ホスト向けのサポート体制強化へ

エクスペディアグループで、世界最大級のバケーションレンタル会社「ホームアウェイ」は3月26日、住宅宿泊仲介業者登録の申請を完了したことを公表した。また、住宅宿泊事業法が施行される6月15日に向け、宿泊物件のホストに向け、サポート体制を強化する施策を進めることを公表した。

民泊ニュース

HomeAway、翻訳プラットフォームFlittoと提携。物件紹介を最大18言語に翻訳可能

HomeAwayと、韓国の総合翻訳プラットフォーム会社Flitto(フリット)は25日、物件オーナーに向けた翻訳サービス提供において業務提携することを発表した。今回の提携により、HomeAwayに登録している民泊オーナーは、英語、中国語をはじめとする最大18言語で物件概要の説明文を用意することができる。

民泊ニュース

ホームアウェイ、発売20周年「ハリー・ポッター」の世界を体験できる家を特集

世界最大級の民泊サイトを運営するHomeAway(ホームアウェイ)は10月16日、今年20周年を迎えた世界的に有名なファンタジー小説「ハリー・ポッター」の世界を体験できる物件を紹介するブログ「ホームアウェイ ハリー・ポッター特集ページ」を公開した。