TAG 民泊ニュース

民泊ニュース

ブッキング・ドットコム・ジャパン、設立10年で国内掲載室数が94万室超・民泊は46,000室を突破

世界最大級の宿泊予約サイト・Booking.comの日本法人であるブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社は、2009年春に本国オランダより日本に進出し、2019年4月で10周年を迎える。このたび、10年間の成果として2019年4月10日時点の国内総掲載数と、その中で占めるバケーションレンタル(民泊)件数を発表した。さらに、“旅ナカビジネス”の一環でもあるアクティビティ予約サービス『ブッキング・エクスペリエンス』の新展開として、2019年4月下旬より沖縄県でサービスを開始することも発表した。

クラウドリアルティ「京町家再生プロジェクト」民泊ニュース

クラウドリアルティ「京町家再生プロジェクト」の募集告知を開始

P2P型の不動産クラウドファンディングサービス「クラウドリアルティ」を運営する株式会社クラウドリアルティは4月10日、不動産業を行う株式会社レ・コネクションが宿泊施設としてプロデュース・運営を担い、京町家を宿泊施設として再生する「~紡~石不動之町(つむぎ いしふどうのちょう)京町家再生プロジェクト」の募集告知を開始した。

民泊ニュース

訪日観光客に最適な番組を。国際衛星放送配信サービス「SET LIVE」提供開始

広告・企画・デザインなどの事業を展開するセットグループの持株会社であるセットインターナショナル株式会社は4月3日、国際衛星放送配信サービス「SET LIVE」を民泊、ホテル、旅館などの宿泊施設や商業施設、病院、教育機関などの法人施設向けに提供開始すると発表した。

民泊コラム

【ホームアウェイ連載】スターホスト通信<東京編>

エクスペディアグループの世界最大級のバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」が、ゲストからのレビューで高評価を得ているホストを紹介する「スターホスト通信」の東京編をお届けします!今回は、「総合レビュー評価★4.8以上!都会のど真ん中のプライベート空間で安心して、くつろげる物件を運営する 東京の“スターホスト”に学ぶ、宿泊客を満足させる方法とは」です。

民泊ニュース

楽天LIFULL STAYとハイアスの戸建型宿泊施設「Rakuten STAY HOUSE × WILL STYLE」4月中に3店舗開業

楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社と、住宅・不動産・建築業界に特化した経営コンサルティング会社のハイアス・アンド・カンパニー株式会社が提供する戸建型宿泊施設「Rakuten STAY HOUSE × WILL STYLE」が4月中に3店舗開業する。

民泊ニュース

ジェイピーモバイル、民泊Wi-Fiサービス満足度調査3部門で1位に

訪日外国人に特化したMVNO事業を行うジェイピーモバイル株式会社は4月3日、日本マーケティングリサーチ機構が3月に実施した「民泊Wi-Fiにおけるサービス満足度のインターネット調査」で「価格満足度」「利用者満足度」「サポート満足度」の3部門で1位となったことを公表した。

民泊ニュース

RemoteLOCKとKEY STATIONが連携、コンビニ設置のチェックイン端末でスマートロックの暗証番号を受け取り可能に

株式会社構造計画研究所が提供するスマートロック「RemoteLOCK(リモートロック)」と24時間無人の鍵の受け渡しシステムを展開するKeeyls株式会社が提供する「KEY STATION(キーステーション)」が、鍵管理・チェックインサービスにおいて連携を開始する。

民泊ニュース

Airbnb × Pinterestならきっと見つかる!最新春旅トレンド

世界最大手民泊サイトのAirbnb(エアービーアンドビー)と画像検索サービスのPinterest(ピンタレスト)の共同調査による世界の春旅トレンドが公開された。旅のトレンドセッターのPinterestユーザーの検索数とAirbnbゲストの宿泊動向を分析、人気の高いスポットを抽出し「今いちばん面白い旅」を提案している。

民泊ニュース

MASSIVE SAPPORO、無人ホテル事業でSQUEEZEと業務連携。SQUEEZE販売のスマートロック「igloohome」導入

株式会社MASSIVE SAPPOROは3月27日、同社の無人ホテルブランド「UCHI」の事業拡大において、株式会社SQUEEZEと業務連携することを公表した。MASSIVE SAPPOROは、SQUEEZEが提供するシステムソリューションを採用することで、宿泊事業の効率化と事業拡大を図る。

民泊ニュース

スペースエージェント、民泊物件の家具家電を買い取りリースする新サービス「家具のリースバック」を提供開始

民泊物件専門の不動産ポータルサイト「民泊物件.com」を運営する株式会社スペースエージェントは3月27日、民泊ホストが運営する民泊物件の既存の家具家電を買い取り、リース契約を締結する新サービス「家具のリースバック」の提供を開始した。

民泊ニュース

ティ・エ・エス、京都の宿坊「立本寺 四神閣(りゅうほんじ ししんかく)」オープン、ReValue事業の立ち上げへ

東南アジアを中心に訪日旅行(インバウンド)専門の旅行事業を展開する株式会社TAS(ティ・エ・エス)は2019年3月19日、京都市上京区の立本寺内に宿坊「立本寺 四神閣(りゅうほんじ ししんかく)」をオープンした。あわせて同宿坊と同じ地域の町家2棟の運営より、新規事業として「ReValue事業」をスタートしたことを発表した。

民泊ニュース

釜石市、LIFULL、楽天LIFULL STAYが釜石市の空き家利活用におけるモデルケースの運用を開始

岩手県釜石市、不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」等を運営する株式会社LIFULL、楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社は3月18日、2017年12月に締結した「空き家利活用を通じた地域活性化連携協定」による取り組みの一環として、釜石市内で空き家利活用に関するモデルケースの運用を開始した。

民泊ニュース

デバイスエージェンシーの「エアサポタッチ」とベイコムの「インテリジェントホーム スマートロック」連携開始

株式会社デバイスエージェンシーが提供する民泊セルフチェックインタブレット「air support touch(エアサポタッチ)」と、阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ベイ・コミュニケーションズが提供するスマートロック「インテリジェントホーム スマートロック」の管理システムがAPI連携を開始した。

民泊ニュース

民泊事業者に届出番号に加え、商号、名称、所在地の仲介業者への通知を義務化。4月1日施行

住宅宿泊事業法施行規則の一部を改正する省令が3月14日に公布された。4月1日より施行される。住宅宿泊事業者は、住宅宿泊仲介業者または旅行業者に委託するときには、改正前に規定していた届出番号のほかに、商号、名称または氏名、届出住宅の所在地を委託先の仲介業者や旅行業者に通知しなければならなくなった。

ecboとそごう・西武民泊ニュース

ecboとそごう・西武が業務提携。西武渋谷店にて荷物預かり「ecbo cloak」の実証実験開始

荷物一時預かりサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を運営するecbo株式会社は3月8日、株式会社そごう・西武(以下、そごう・西武)と業務提携し、3月11日より西武渋谷店「1階案内カウンター」にecbo cloakを導入し、荷物預かりの実証実験を開始することを公表した。ecbo cloakの東京の大手百貨店への導入は初めて。

民泊ニュース

マツリテクノロジーズ、民泊・短期賃貸・コリビング向け物件共有データベース「nimomin」正式リリースへ

民泊運営管理システム「m2m Systems」を展開するmatsuri technologies株式会社は3月11日、2017年2月にβ版の運用を開始した民泊・短期賃貸・Co-living(コリビング)の物件共有データベース「nimomin」を正式にリリースすることを公表した。