TAG 宮城県仙台市

民泊ニュース

自動翻訳機「ez:commu」仙台市周辺でインバウンド向け接客ツールとして採用

IoTデバイス開発事業を展開するフューチャーモデル株式会社は10月23日、同社が手がけるSIMフリーAI自動翻訳機「ez:commu(イージーコミュ)」が、宮城県仙台市周辺の6市3町で地域観光支援となる外国人観光客向けの接客ツールとして採用されたことを公表した。