TAG サブスクリプション

民泊ニュース

サブスク住居サービスのクロスハウスがビットキーと業務連携、全管理物件にスマートロック「bitlock LITE」を導入

サブスクリプション(定額)型住居サービス「クロスハウス」を提供する株式会社クロスハウスは9月26日、キーテクノロジー企業の株式会社ビットキーと業務連携したことを発表した。クロスハウスが管理する全物件にビットキーが提供するスマートロック「bitlock LITE」を導入する。

民泊ニュース

サブスク住居サービス・クロスハウスの「アドレスホッパー」利用者が1,000名突破、アドレスホッパー像の数値データ化も

サブスクリプション(定額)型住居サービス「クロスハウス」を提供している株式会社クロスハウスは9月11日、同サービスにて、定住にこだわらず旅をするように生活する「アドレスホッパー」の利用者が1,000名を突破したことを発表した。

民泊ニュース

定額制住居サービスHafHのサービスエリア拡大、9月より12の国と地域、108拠点で利用可能に

株式会社KabuK Style(カブクスタイル)は8月28日、同社が2019年4月よりスタートした定額制住み放題サービス「HafH(ハフ)」において、サービス開始時より目標としていた「2019年中に100拠点を利用可能に」の目標を予定より4か月前倒しで達成したことを発表した。9月時点で直営、提携あわせて国内外108拠点約2,500室が利用可能となった。

民泊ニュース

OYO LIFEの「OYO PASSPORT」提携先30社以上に。KEY STATION、入居者向け保険も導入

インドのホスピタリティ会社OYO(オヨ)とヤフー株式会社の合弁会社として賃貸住宅事業を展開するOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN 株式会社が提供する賃貸サービス「OYO LIFE(オヨ ライフ)」が入居者向けサービス「OYO PASSPORT」の提携先の拡大と、「KEY STATION」を活用した鍵の受け渡しサービスの拡充、および東京海上日動火災保険株式会社が提供する包括保険を入居者向けに自動付帯することを発表した。

民泊ニュース

定額で全国住み放題の多拠点コリビングサービス「アドレス」協力企業・自治体との連携内容が明らかに

定額制で「全国どこでも住み放題」というユニークな多拠点co-living(コリビング)サービス「ADDress(アドレス)」を展開する株式会社アドレスは2月18日、都内で開いた戦略発表会でサービス詳細をはじめ、「ADDress社会圏パートナー」となる協力企業、拠点となる地方自治体との連携の内容を明らかにした。

民泊ニュース

定額で「全国住み放題」を実現する多拠点居住サービス「アドレス」2019年4月に開始へ。ガイアックス、新会社アドレス設立

ソーシャルメディア・ソーシャルアプリ事業を展開する株式会社ガイアックスは12月20日、定額制で全国どこでも住み放題となる多拠点コリビング(co-living)サービスを提供するため、株式会社アドレスを設立したことを公表した。サービス名称は社名と同じ「アドレス」。2019年4月からの開始を予定している。

民泊ニュース

LIFULL、家具ベンチャー「カマルク」と業務提携。家具を月額500円から利用可能

不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」を運営する株式会社LIFULLは3月20日、シンガポールに本社を構える家具ベンチャー「KAMARQ HOLDINGS PTE. LTD.」と業務提携に向けて合意したことを公表した。これにより、LIFULL社はカマルクが同日開始した家具のサブスクリプション型販売サービスにおいて販売代理事業を開始する。

airbnb