国内最大規模の民泊の祭典「バケーションレンタルEXPO2018」5月25日、26日開催!事前申込みにて入場券無料

バケーションレンタルEXPO2018

メトロエンジン株式会社は、国内最大規模の民泊イベント「バケーションレンタルEXPO」を5月25日(金)と26日(土)に新宿NSビルで開催する。4月18日にサイトをリニューアルオープンしたことに伴い、入場券を無料とする事前申込みを開始した

バケーションレンタルEXPO2018は、来場者数5,000名以上、60社以上の事業者の参加が見込まれる国内最大規模の民泊の祭典だ。2017年は約50社もの民泊・宿泊関連業界に特化した企業が一同に集結し、初回開催にも関わらず3,000人を超える来場者が参加する大盛況のイベントとなった。第2回となる今回は、前回開催時には民泊事業に未参入であった新たなプレイヤーや企業が出展するほか、民泊業界の枠を越え、ホステル業界やホテル・不動産・金融業界からも出展予定だ。

EXPOでは、ブース出展だけでなく特別セミナーも開催する。観光庁環境産業課の波々伯部信彦氏・田口壮一氏による民泊新法ガイドラインについての特別セミナーのほか、株式会社IKIDANE代表取締役社長の中西勇治氏や、楽天LIFULL STAY株式会社代表取締役社長の太田宗克氏、HomeAway株式会社日本支社長の木村奈津子氏などが行う豪華なセミナーラインナップにも注目が集まる。その他の登壇者も近日公開予定だ。

民泊新法の成立に伴い上場企業を含む法人や個人が民泊・簡易宿所事業に参入する一方で、新規参入に伴って効率よく情報を収集できる場がなく、事業者にとっては営業手段も限られている現状だ。イベントを主催するメトロエンジンは民泊に関する事業を一般に「民泊」という言葉が浸透しはじめるころから行っており、そうした情報収集できる場を求める声を聞く機会も急増していたことから、昨年に続き、EXPOを開催するに至った。

バケーションレンタルEXPO2018は、2018年5月25日(金)と26日(土)の10:00から17:00まで新宿NSビルで行われる。入場料は事前に申し込んだ場合に限り無料、当日入場券は1000円だ。なお、セミナー受講は有料で、別途セミナーチケット購入ページから申し込みが必要だ。予定枚数に達した時点で終了のため、セミナーも聴講する場合は早めの申し込みがおすすめだ。

【公式サイト】バケーションレンタルEXPO2018
【セミナーチケット購入ページ】バケーションレンタルEXPO2018 セミナーチケット購入ページ

(MINPAKU.Bizニュース編集部)

faminect