民泊物件.com運営のスペースエージェント、不動産投資アプリ「収益物件.com」iOS版正式リリース

民泊物件専門の不動産ポータルサイト「民泊物件.com」や民泊関連サービスを掲載するポータルサイト「民泊の窓口」を運営する株式会社スペースエージェントは9月3日、不動産投資家に向けた収益物件・セミナー情報アプリ「収益物件.com」のiOS版を正式にリリースしたことを公表した。

収益物件.comは投資初心者向けの不動産投資情報アプリだ。本気で不動産投資を考える人に正しい知識と判断力を提供する目的で作成された。2017年10月のWEB版のテストリリースでは、会員数20,000人、総反響数6,000件以上を獲得、その後改良を加えiOS版アプリの正式リリースに至った。

収益物件.com

収益物件.comでは、独自のシステムである「不動産投資カルテ」でユーザーの融資の実力をスコアリングし、リアルタイムで物件の想定担保価値と照らし合わせて、最適な物件にマーキングできる。また、物件購入後の賃料低下率から最寄駅の乗降者数推移、年齢層、平均年収などの情報を受け取ることができるほか、投資初心者が安心して不動産投資をできるよう、不動産会社による各種のセミナー情報を掲載している。

収益物件.com 物件の最適化
収益物件.com CFシミュレーション
収益物件.com セミナーを探す

不動産会社や専門家に不動産投資に関する相談がしやすいような工夫もされている。物件情報の問い合わせやセミナー参加への不安がある方向けに、不動産会社に対して些細なことでも相談できる事前相談機能を備えているほか、多くの専門家にチャットで、「物件の探し方が分からない」「金融機関はどこを使うべきか」など、不動産投資について相談することができる。

収益物件.com 事前相談機能
収益物件.com チャット機能

スペースエージェントは、iOS版アプリの正式リリースを記念した不動産会社の無料利用キャンペーンを実施する。物件情報やセミナー情報の掲載、その他すべての機能を総反響数が10万件に達するまで無料で提供する。

【iOSアプリダウンロードページ】収益物件.com – 不動産投資情報アプリ
【ティザーサイト】収益物件.com – 不動産投資情報アプリ
【関連ページ】【民泊・転貸許可物件紹介】民泊物件.com
【転載元】民泊物件.com運営のスペースエージェント、不動産投資アプリ「収益物件.com」iOS版正式リリース | 不動産投資ニュース | 不動産投資情報サイト HEDGE GUIDE

(MINPAKU.Bizニュース編集部)