スペースエージェント「最安値保証WiFi」提供開始、初期・解約・端末費用0・縛りなし・月額3,280円のモバイルWiFi

民泊利用の許可を得た物件情報を提供する不動産ポータルサイト「民泊物件.com」を運営する株式会社スペースエージェントは1月29日、「最安値保証WiFi」の提供を開始したことを公表した。

「最安値保証WiFi」は、初期費用0円、解約費用0円、端末費用0円、契約期間縛りなしのモバイルWiFiサービスだ。同条件のサービスでの最安値を保証する。月額3,280円、契約期間は最短1か月から。契約期間の縛りがなく、解約時の違約金も不要なため、気軽に導入できる。

スペースエージェント「最安値保証WiFi」提供開始、初期・解約・端末費用0・縛りなし・月額3,280円のモバイルWiFi

そのほかの料金は、任意支払いの端末補償料金が月額500円、端末の故障・紛失等の際の支払金が10,000円(補償未加入の場合、40,000円)、SIMカード再発行手数料が3,000円となっている。

また、1日2GB、3日10GBなどの通信制限がかからないのもメリットだ。ただし、回線元の判断により、短期間で目安100GBの膨大なデータ量の通信または異常な通信量とみなされた場合には128kbpsの速度制限が発生する。

民泊運営の開始時には、少なくない初期投資が必要となる。また、運営中のランニングコストもふまえると、同一条件のサービスの中でより安価で利用しやすいサービスは積極的に導入したいところだ。興味がある民泊ホスト、事業者は導入を検討してみてはいかがだろうか。

【ウェブサイト】[公式]最安値保証WiFi | 月額3,280円で契約期間縛りなし | SpaceAgent

(MINPAKU.Bizニュース編集部)

民泊運用とあわせて検討したいおすすめのサービス

所有している土地の活用サービスや物件の査定・売却ができるサービス、1口1万円からリスクをおさえて取り組めるクラウドファンディング投資などをご紹介しています。

HOME4U(土地活用)

HOME4UNTTデータグループの土地活用サービス、最大7社の収益プラン比較可、連絡は選択した企業のみ

リガイド

不動産一括査定「リガイド」約1分で大手から地域密着の会社まで最大10社に査定依頼可能、老舗の不動産一括査定サービス

CREAL

CREAL1口1万円、利回り4%~5%、ホテル・地方創生のクラウドファンディング案件やESG不動産投資も