KADOKAWA、Airbnb全面協力の「民泊Walker」1月31日発売、表紙は山崎賢人さん

民泊Walker

株式会社KADOKAWAは1月31日、ムック本「民泊Walker」を発売する。俳優の山崎賢人さんが表紙を飾る。

「民泊Walker」は「2020年は“Airbnb”で民泊しよう!初心者でもわかる“エアビー”完全ガイド」をテーマにした民泊ガイドブックだ。東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向け、民泊が注目されるなか、民泊仲介サイト世界最大手の「Airbnb」の全面協力により、民泊の活用方法や魅力などを、ユーザーのクチコミやマンガ、体験レポートなどでわかりやすく解説する。

収録内容は「わたしのAirbnb活用法」、コミックエッセイ「はじめてのAirbnb」「Airbnbのホストになってみた」、「人気の体験BEST20 密着レポート」、「2020年はイベントホームステイ(イベント民泊)を利用しよう!」、「1分でわかる! Airbnb利用手順/ホストになる方法」、「一度は泊まってみたい! 憧れのスーパーホスト邸5軒」など。

「ザテレビジョン」Twitter連動キャンペーンも行われる。表紙を飾る山﨑賢人さんのサイン入り生写真を抽選1名にプレゼントするほか、ロンドンブーツ1号2号・田村淳さんが新潟県・湯沢で運営する民泊「民泊あつし」の宿泊券のプレゼント企画も行われる予定だ。応募期間は1月31日(金)12時から2月14日(金)23:59まで。詳細は「ザテレビジョン」Twitterにて近日中に発表予定だ。

民泊利用経験者も未経験者も、すぐに実践でき、役立つ情報が満載のガイドブックに仕上がっているという。Airbnbで民泊運営を始めようとしている方、民泊の活用方法を知りたい方は購入してみてはいかがだろうか。

書籍概要

民泊Walkerタイトル: 民泊Walker
定価:本体600円+税
発行:株式会社KADOKAWA
仕様:A4正寸フルカラ―100ページ

【ウェブサイト】民泊Walker ウォーカームック:雑誌・ムック | KADOKAWA
【ウェブサイト】「ザテレビジョン」Twitter
【関連ページ】Airbnbのホストになる!Airbnbに登録する方法
【関連ページ】Airbnb(エアビーアンドビー)

(MINPAKU.Bizニュース編集部)

homeaway