宅配クリーニングのフラットクリーニング、民泊ホスト向けの宅配リネンサービス「民泊リネンパック」開始

宅配クリーニングサービスの「フラットクリーニング」を運営する株式会社サトウ商会は8月29日、業界初となる民泊ホスト向けの宅配リネンサービス「民泊リネンパック」の提供を開始したことを公表した。

民泊リネンパック

サトウ商会は、静岡県を中心に60店舗以上のクリーニング店を展開するほか、ホテルや病院向けにリネンサプライ、ホテルランドリー、ユニフォームレンタルなどを行っている創業40年以上の企業だ。「民泊リネンパック」のサービスでは、リネン専用工場よりホテル品質の本格的なリネンサービスを小ロットから送料無料で配送する。デュべカバーやシーツ、バスタオル、フェイスタオル、ピロケースといったリネン10点を、施設の運用状況に応じて、組み合わせて依頼することができる。全国どこでも利用でき、クリーニングに出すリネンは、集荷の際にヤマト運輸が用意する専用のダンボールに詰めるだけという手軽さだ。入荷から最短4営業日で指定場所へ届け、料金は6,800円からだという。

民泊専用プラン

同サービスを利用することで、民泊ホスト自身がクリーニング店やコインランドリーに行く手間や時間を大幅に節約することができるほか、ホテル品質仕上げの清潔なリネン類をいつでも提供することができるようになる。なお、「民泊リネンパック」は、民泊事業者だけでなく、民宿やペンション等の小規模な宿泊施設の事業者も活用可能だ。

利用イメージ

利用イメージ

このたび同社が民泊向け宅配リネンサービスを開始した背景には、民泊をはじめ小規模の民宿やペンションを営む事業者が宿泊施設を運営するにあたり、業務効率化が求められていることがある。

観光庁によると、2019年8月15日時点での住宅宿泊事業法下での民泊事業者の届出件数は19,436件となっており、2020年には東京オリンピック・パラリンピックを控えるなか、今後も民泊事業に参入するオーナーは増加傾向にあるといえる。また、そうした状況において、小規模運営の民泊ではオーナー自身がリネン類をクリーニング店に持ち込みクリーニングをしているケースが多くある。加えて「シーツはクリーニング店、タオルはコインランドリーへ持ちこんでおり、作業と手間と時間の負担が大きいのでフラットクリーニングさんでお願いできないか?」という民泊ホストからの声が挙がったことから、民泊向けのリネン専用パッケージサービスが生まれたという。

新たに民泊運営に参入するオーナーが増える一方、運営費や清掃費などのコストや拘束時間の長さから、やむなく民泊運営を撤退するオーナーも少なくない。このたびの同社のリネンパックサービスの誕生により、民泊やペンションといった小規模宿泊施設を営む事業者の業務効率化に貢献し、民泊の運営を継続したい事業者の大きな助けとなることに期待だ。

【サービスページ】フラットクリーニング|民泊リネン 宅配クリーニング
【コーポレートサイト】株式会社サトウ商会

(MINPAKU.Bizニュース編集部)

homeaway
airbnb