無人の鍵受け渡し・本人確認システム「KEY STATION」200拠点まで拡大

KEY STATION

Keeyls株式会社は10月7日、同社が全国に展開している無人の鍵受け渡し・本人確認システム「KEY STATION」の設置拠点を2019年9月末時点で200拠点まで拡大したことを公表した。

KEY STATIONは「鍵の受け渡し、またはリアルタイムでの開錠のパスワード発行」「鍵の取り出し、返却通知」「対面、非対面での本人確認」「スペースや賃貸内見などの予約管理」といった機能を備え、ホテルや民泊の無人フロント化、マンスリーマンションや賃貸内見、貸会議室などのスペースシェアの鍵の受渡しなどで利用されている。

無人の鍵受渡し・本人確認システム「KEY STATION」

KEY STATIONの主な設置場所は最寄りのファミリーマート店舗、マンションのエントランス、駅など。同社は引き続き、さまざまな用途で活用されるKEY STATIONの設置拠点の拡大を図る。

【サービスサイト】KEY STATION
【関連ページ】KEY STATION設置マップ
【コーポレートサイト】Keeyls株式会社

(MINPAKU.Bizニュース編集部)

homeaway
airbnb