JAL、4月1日10時より国際線の予約を360日前から可能に。2020年のインバウンド需要に向け

日本航空株式会社(JAL)は2月12日、2019年4月1日10時より国際線の予約受付開始日を、搭乗日の330日前から360日前に変更すると公表した。

インバウンド需要の高まりを背景とし、2020年に向けた旅行計画を早期に確定したいインバウンドに対応する。JALは今回の変更について、2017年11月の旅客基幹システム刷新により実現したとしている。

JAL、4月1日10時より国際線の予約を360日前から可能に。2020年のインバウンド需要に向け

概要

(MINPAKU.Bizニュース編集部)

民泊運用とあわせて検討したいおすすめのサービス

所有している土地の活用サービスや物件の査定・売却ができるサービス、1口1万円からリスクをおさえて取り組めるクラウドファンディング投資などをご紹介しています。

HOME4U(土地活用)

HOME4UNTTデータグループの土地活用サービス、最大7社の収益プラン比較可、連絡は選択した企業のみ

リガイド

不動産一括査定「リガイド」約1分で大手から地域密着の会社まで最大10社に査定依頼可能、老舗の不動産一括査定サービス

CREAL

CREAL1口1万円、利回り4%~5%、ホテル・地方創生のクラウドファンディング案件やESG不動産投資も