iVacation、福岡にて投資用民泊物件「TRIP POD FUKUOKA – machiya -」展開

株式会社インベスターズクラウドの子会社である株式会社iVacation(以下:iVacation)は6月28日、投資用の民泊物件を福岡にて初めて展開し、町家風戸建て民泊「TRIP POD FUKUOKA – machiya -」を2017年9月に完成予定であることを公表した

福岡市中央区にて初めて展開する投資用民泊物件は、2LDK69.17㎡の木造の町屋風戸建物件で、民泊時は一棟貸しされる予定だ。

iVacationでは2016年12月より京都にて、民泊物件の町家風戸建て宿泊施設の運営を行っている。福岡においても京都と同様、同社が運営する宿泊マッチングプラットフォーム「TATERU bnb」にて宿泊予約の受付を行い、旅行者向けIoTデバイス「TRIP PHONE」を活用した民泊運営を開始する見通しだ。

【参照リリース】投資用の民泊物件を福岡にて初展開 町家風戸建て民泊「TRIP POD FUKUOKA – machiya -」2017年9月に完成
【関連ページ】福岡県の民泊・旅館業簡易宿所に関する条例・法律・規制
【関連ページ】福岡県福岡市中央区の民泊・旅館業簡易宿所に関する条例・法律・規制

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)

民泊運用とあわせて検討したいおすすめのサービス

所有している土地の活用サービスや物件の査定・売却ができるサービス、1口1万円からリスクをおさえて取り組めるクラウドファンディング投資などをご紹介しています。

HOME4U(土地活用)

HOME4UNTTデータグループの土地活用サービス、最大7社の収益プラン比較可、連絡は選択した企業のみ

リガイド

不動産一括査定「リガイド」約1分で大手から地域密着の会社まで最大10社に査定依頼可能、老舗の不動産一括査定サービス

CREAL

CREAL1口1万円、利回り4%~5%、ホテル・地方創生のクラウドファンディング案件やESG不動産投資も