一休.com バケーションレンタル、フォルクスワーゲン試乗キャンペーン実施

株式会社一休は、高級別荘予約サイト「一休.com バケーションレンタル」とフォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社との期間限定コラボレーションキャンペーン「フォルクスワーゲン試乗キャンペーン」を、8月9日(水)より9月30日(土)まで該当施設への宿泊者を対象として行う。

コラボキャンペーンでは、湘南、軽井沢、館山にあるバケーションレンタル4施設において、施設によって車種は異なるが、フォルクスワーゲンの人気車種The Beetle、Golf Touran、Tiguanに試乗し、フォルクスワーゲンの世界観とバケーションレンタルを体験できる。

一休.comが運営するトラベルWEBマガジン「一休コンシェルジュ」では、試乗キャンペーン施設での体験記が紹介されている。このほか、コラボ特設ページ「HOW TO ENJOY VACATION RENTAL」が用意され、フォルクスワーゲンとバケーションレンタルの滞在イメージや「フォルクスワーゲンおすすめ!日本のバケーションレンタル50選」等も掲載されている。また、本コラボを記念し、対象50施設の客室内に特別冊子も設置される。

美しい景観に溶け込むモダンなフォルクスワーゲンが、夏の長期滞在シーズンの旅に彩を添えそうだ。

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)

民泊運用とあわせて検討したいおすすめのサービス

所有している土地の活用サービスや物件の査定・売却ができるサービス、1口1万円からリスクをおさえて取り組めるクラウドファンディング投資などをご紹介しています。

HOME4U(土地活用)

HOME4UNTTデータグループの土地活用サービス、最大7社の収益プラン比較可、連絡は選択した企業のみ

リガイド

不動産一括査定「リガイド」約1分で大手から地域密着の会社まで最大10社に査定依頼可能、老舗の不動産一括査定サービス

CREAL

CREAL1口1万円、利回り4%~5%、ホテル・地方創生のクラウドファンディング案件やESG不動産投資も