AirbnbとTポイント・ジャパンが業務提携。Airbnbの施設予約でTポイントが貯まる

airbnb

Airbnb Japan株式会社(以下、Airbnb)と株式会社Tポイント・ジャパン(以下、Tポイント・ジャパン)は4月19日、業務提携し、同日よりTポイント・ジャパンが運営するTポイントサービスを日本のAirbnbのプラットフォームに導入したことを公表した。

これにより、日本在住でTカードを持っているユーザーが、Airbnbのプラットフォームで世界中どこの宿泊施設を予約しても、予約代金200円(税抜)ごとにTポイントが1ポイント貯まる。貯めたTポイントは、日本全国100万店舗のTポイント提携先で1ポイント=1円として利用可能だ。

利用にあたっては、Airbnbのアカウントと、Tカード番号が登録されたYahoo! JAPAN IDを連携すると、宿泊施設のチェックアウトから72時間以内にTポイントが貯まる仕組みだ。

今回の取り組みにより、Airbnbユーザーは旅行するたびお得にポイントを貯めることができるようになった。普段からTカードを利用している方はもちろん、次の旅行計画を立てている方はぜひ利用してはいかがだろうか。

【登録ページ】AirbnbでTポイントを貯めよう
【関連ページ】Airbnb(エアビーアンドビー)

(MINPAKU.Bizニュース編集部)

民泊運用とあわせて検討したいおすすめのサービス

所有している土地の活用サービスや物件の査定・売却ができるサービス、1口1万円からリスクをおさえて取り組めるクラウドファンディング投資などをご紹介しています。

HOME4U(土地活用)

HOME4UNTTデータグループの土地活用サービス、最大7社の収益プラン比較可、連絡は選択した企業のみ

リガイド

不動産一括査定「リガイド」約1分で大手から地域密着の会社まで最大10社に査定依頼可能、老舗の不動産一括査定サービス

CREAL

CREAL1口1万円、利回り4%~5%、ホテル・地方創生のクラウドファンディング案件やESG不動産投資も