AirbnbがインドTimes Groupと戦略的提携。インド市場開拓強化へ

THE TIMES OF INDIA紙は4月18日、Airbnbがインド最大のメディアコングロマリット、Times Groupと戦略的提携をしたと報じた。Times Groupが有する豊富なメディアネットワークや経営資源を活用し、インドでの存在感を高める狙いだ。

これまでThe Huffington Post、Courseraなどとの提携を行い、Times Groupの中心的存在としてデジタルカンパニーのインド進出をサポートしてきたTimes Global Partnersにとっても、今回の提携は大きな意味を持つ。

Airbnbの共同創業者でありCTOであるNathan Blecharczyk氏は「インドという国の可能性と、信頼できるパートナーに期待している。インド人旅行者が世界のどこへ行っても現地に溶け込んだ生活ができるよう、サービスの最適化を図っていく」と述べている。

Airbnbは今年の2月にもインドの旅行サービス大手、Thomas Cook Indiaとの提携により、航空券+Airbnbというパッケージを開始すると公表していた。12億人の人口を抱え、富裕層の急増により旅行市場も拡大しているインドは、Airbnbにとって中国、日本と同様にアジアの戦略的注力市場となっている。

今回のTimes Groupとの提携によるインド国内におけるメディア露出やプロモーション強化によりどこまでAirbnbの普及が進むのか、今後の成長に注目が集まる。

【参照リリース】Airbnb, Times Group in strategic partnership

民泊運用とあわせて検討したいおすすめのサービス

所有している土地の活用サービスや物件の査定・売却ができるサービス、1口1万円からリスクをおさえて取り組めるクラウドファンディング投資などをご紹介しています。

HOME4U(土地活用)

HOME4UNTTデータグループの土地活用サービス、最大7社の収益プラン比較可、連絡は選択した企業のみ

リガイド

不動産一括査定「リガイド」約1分で大手から地域密着の会社まで最大10社に査定依頼可能、老舗の不動産一括査定サービス

CREAL

CREAL1口1万円、利回り4%~5%、ホテル・地方創生のクラウドファンディング案件やESG不動産投資も