Airbnb × Pinterestならきっと見つかる!最新春旅トレンド

世界最大手民泊サイトのAirbnb(エアビーアンドビー)と画像検索サービスのPinterest(ピンタレスト)の共同調査による世界の春旅トレンドが公開された。旅のトレンドセッターのPinterestユーザーの検索数とAirbnbゲストの宿泊動向を分析、人気の高いスポットを抽出し「今いちばん面白い旅」を提案している。

今年、Pinterestユーザーの間で大注目されているのが「自然」だ。「自然の旅」の検索数は88%を上回る。また、Airbnbゲストの間でも全世界で予約数が軒並み伸び、自然は539%増、瞑想は367%増、ハイキングは655%増と前年比3桁台の伸びを記録し、Airbnbの2019年のトップトレンド入りを果たしている。Airbnbホストはこれに対応した体験プランと宿泊施設を豊富にそろえており、体験では歴史を学ぶガイド付きトレッキング (アイルランド・ダブリン)、森林浴ウォーク( 米ワシントン州ベルビュー)、宿泊では、サヴォワ=ボージュで楽しむ静かなユルトでの宿泊 (仏ローヌ=アルプス地方ベルコンブ=アン=ボージュ)、広大な庭園に佇む36th Streetのアーバンユルト(米アイダホ州ボイシ)などを提案する。

PinterestでもAirbnbでも星空を旅のプランに組み入れる人が急増している。Pinterestで「宇宙旅行」を検索する人の数は世界全体で70%以上増えている。一方、天体望遠鏡のある家がAirbnbでは全世界で約3,000件。ユニークな宇宙体験もそろっている。世界的生態圏保護区に近い「ジオデシックドーム」の宿泊や、米サンタモニカの「月の写真を撮ろう」写真教室がおすすめされている。

人気急騰中なのが「アドベンチャー旅行」。検索数は今や693%を上回る勢いで伸びている。たとえば天然のスイミングプールは前年比260%増、廃屋遊園地は同185%増、洞窟ダイビングは同143%増、サプライズトリップは前年比192%増となっている。またサーフィンも大人気だ。Airbnbがワールドサーフリーグ(WSL)とタッグを組んで、全世界で1万件もの本格サーフィン体験をリリースしたことも奏功している。

一方、「お財布にやさしい旅行」で検索する人は昨年より64%以上増えている。Airbnbでは1泊平均75米ドル(約8,200円)未満で泊まれる旅行先、100米ドル(1万2,000円)以下の人気物件、25米ドル(3,000円)以下の体験も豊富に紹介している。ほか、環境負荷を最小限に抑えるエコな旅、南半球で「日差しを求める」旅、愛犬と行く旅もトレンドだ。特に愛犬と行く旅の世界の検索数はPinterestで146%以上も上昇しており、Airbnbではペットと泊まれる家が130万件以上ある。PinterestとAirbnbで、最高に満足できる旅をみつけてはいかがだろうか。

【関連ページ】Airbnb(エアビーアンドビー)

(MINPAKU.Bizニュース編集部)

homeaway
airbnb