民泊・宿泊事業者向けインバウンド対応支援サービス

Airbnbを始めとしたバケーションレンタルサイトの実際の運用の際には、外国語でのコミュニケーションや宿泊施設としてのオペレーションが障害になりがちです。多くの宿泊ゲストは英語でのコミュニケーションを必要とし、また、多くの物件を取り扱うにも時間の制約がでてきます。そこで活用したいのが、それらを支援してくれるインバウンド対応支援サービスです。ここでは、運用支援に役立つサービスを掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

テレビde通訳

テレビde通訳

テレビde通訳は、24時間365日対応(一部言語を除く)のテレビ電話通訳サービスです。訪日外国人の約94%をカバーする12言語に対応、年間10万件以上の利用があり、つながりやすさと高品質な通訳に定評があります。通常プランは、自治体、携帯電話ショップなどを中心に全国6,000スポットへの導入実績があり、無料通話10分込で月額3,000円から、1分あたり300円の従量課金制で提供されています。さらに、2018年8月にはデイタイムの10時から20時まで月額税抜9,800円の定額で利用できる「おもてなしプラン」の提供も始まり、利用回数が多い事業者におすすめのサービスとなっています。「おもてなしプラン」の対応言語は英語、中国語、韓国語で、今秋にもタイ語に対応予定です。

民泊支援サービスのまとめ・一覧

MINPAKU.Bizおすすめの民泊関連ソリューション

MINPAKU.Biz 編集部が、民泊運用に役立つおすすめのサービスを厳選ピックアップし、ご紹介しています。民泊ホストの皆様はぜひご活用ください。

スマートロックならAkerun

初期費ゼロ・工事不要のスマートロックデバイス。24時間のサポート体制

民泊WIFIはJPモバイル

jpmobile_reco通信制限なし!契約期間なし!初期費用なし!月額3,480円で使える民泊専用WIFIの決定版

民泊物件なら民泊物件.com

minbutsu_reco国内最大級の民泊・転貸許可物件紹介サイト。掲載件数4,000件以上。非公開物件メール配信

(MINPAKU.Biz編集部)