スーパーホスト(Airbnb用語)とは・意味

スーパーホストとは、ゲストをすばらしいホスピタリティで迎え入れ、他のホストの模範となる経験豊富なホストのことで、Airbnbの機能のことです。スーパーホストになるには過去一年間に、「宿泊受入れ実績が最低10件、または宿泊3件・計100泊以上の受け入れ実績がある」「返答率90%以上をキープ」「総合評価4.8つ星以上をキープ」「酌量すべき事情ポリシーで例外が適用されるケースを除き、ホストによるキャンセル率が1%以下(予約100件につきキャンセル1件以下)」の基準をクリアすることが条件になります。スーパーホストの評価は毎年1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の計4回行われ、審査基準を満たすと自動的にスーパーホストとして認定されます。

【参照ページ】スーパーホスト:最高のおもてなしを提供するホストの証
【参照ページ】スーパーホストになるにはどうすればよいですか?

各民泊仲介サイトにホスト登録・物件掲載する

政府公式の民泊制度運営システムについて

住宅宿泊事業の届出の際は原則として政府公式民泊制度ポータルサイト「minpaku」内の「民泊制度運営システム」で行う必要があります。各自治体の条例や「minpaku」を確認のうえ、登録してください。

民泊運用代行サービスの詳細を見る・依頼する

民泊清掃代行サービスの詳細を見る・依頼する


民泊関連用語の一覧