城泊とは・意味

城泊(しろはく)とは、城に泊まることをいいます。すでにヨーロッパのイギリス、ドイツ、フランス、オーストリア、ポルトガルなどでは各地に点在する城に宿泊することができるようになっていますが、日本でも2020年夏に宿泊できる城が開業する予定です。

日本の城に宿泊できるようにする取り組みは2017年に長崎県平戸市と株式会社百戦錬磨によって行われました。両者は共同で「平戸城キャッスルステイ無料宿泊イベント」を実施、国内外から約7500組の応募を獲得しました。そして、これが平戸市の欧米圏の観光集客に寄与したことから、同プロジェクトの着想に至り、2020年夏にも日本初の「城泊(キャッスルステイ)」施設として常設化される予定です。

日本の城に宿泊できる「城泊」は貴重な体験として、日本だけでなく海外からも高い注目を集めそうです。

城泊の最新情報

民泊関連用語の一覧