CATEGORY 事業提携

民泊ニュース

レジデンストーキョーとAiCTが提携。AiCT提供のクリーニングサービス「LAGOO」導入と新サービス共同開発へ

株式会社レジデンストーキョーは7月11日、同社が企画・開発・運営を行うマンスリーマンション、宿泊施設、民泊施設において、株式会社AiCTが提供するスマートクリーニングサービス「LAGOO」を導入することと、入居者や利用者のサービス向上のためにLAGOOをベースにした新サービスの共同開発に向け、業務提携したことを公表した。

トリップベース博多駅前民泊ニュース

リクリエ、積水ハウスが提携。民泊型IoT宿泊施設「トリップベース博多駅前」8月1日オープン

福岡を拠点に西日本エリアの宿泊施設の企画・運用を手掛ける株式会社リクリエは7月4日、積水ハウス株式会社との包括業務提携により、IoTやAIといった最先端のIT技術を駆使した宿泊施設のシリーズを展開することを公表した。第1弾として「Trip Base HAKATAEKIMAE(トリップベース博多駅前)」を8月1日にオープンする。

民泊ニュース

民泊予約サイト「STAY JAPAN」住友林業との協業第1号となる特区民泊施設「フォレステイ心斎橋」の予約受付開始

「知らない日本に泊まってみよう」をコンセプトとする民泊予約サイト「STAY JAPAN」を運営する株式会社百戦錬磨は7月3日、住友林業株式会社との協業第一号となる民泊施設「フォレステイ心斎橋」の7月5日オープンに向け、「STAY JAPAN」で宿泊予約の受付を開始したことを公表した。

二毛作民泊パートナーシップ-民泊・マンスリーファンド民泊ニュース

マツリテクノロジーズ、ファンドクリエーションと業務提携。二毛作民泊向け「民泊・マンスリーファンド」設立

民泊運用管理システム「m2m Systems」を展開するmatsuri technorogies株式会社は6月29日、ファンドの開発・運用を行う株式会社ファンドクリエーションと「二毛作民泊パートナーシップ」として業務提携を結び、二毛作運用物件に共同で投資する「民泊・マンスリーファンド」を同日設立し、運用を開始したことを公表した。

民泊ニュース

民泊予約サイト「STAY JAPAN」民泊で利用できる「ふるさと納税割引クーポン」提供開始

「知らない日本に泊まってみよう」をコンセプトとする民泊予約サイト「STAY JAPAN」を運営する株式会社百戦錬磨は7月2日、株式会社たびゲーターと提携し、ふるさと納税の返礼品として、11の自治体で使える「STAY JAPAN」の割引クーポンを提供開始したことを公表した。

民泊ニュース

楽天LIFULL STAY、SAMURAI&J PARTNERSと業務提携へ。クラウドファンディング等による資金調達を一部委託

楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社は6月29日、金融・投資事業会社であるSAMURAI&J PARTNERS株式会社と、クラウドファンディングをはじめとするファイナンス支援を活用した宿泊施設の開発と供給に関する業務提携に合意したことを発表した。

rakuten-stay-motel民泊ニュース

楽天LIFULL STAY、東京アライブエステートと業務提携。新ブランド「Rakuten STAY MOTEL」開業へ

楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社と、不動産販売と建築事業を手がける東京アライブエステート株式会社は6月25日、楽天LIFULL STAYが提供する民泊・簡易宿所向けのブランディングおよび運用代行サービス「Rakuten STAY」のサブブランド「Rakuten STAY MOTEL」に関する業務提携に合意したことを公表した。

民泊ニュース

宅都ホールディングスと日本エスリードが業務提携。日本エスリード開発の民泊物件を宅都ホールディングスがサブリース運用へ

不動産事業を手掛ける株式会社宅都ホールディングスと日本エスリード株式会社は6月22日、民泊事業に関する業務提携に合意したことを公表した。業務提携により、宅都ホールディングスは、日本エスリードが開発する民泊物件をサブリースで運用する。

民泊ニュース

リノベ不動産、エアトリステイと業務提携。民泊リノベ・ワンストップサービス「リノベ不動産STAY」を全国展開へ

リノベーションプラットフォーム「リノベ不動産」を運営する株式会社和久環組(わくわく)は6月21日、旅行事業などを手がける株式会社エボラブルアジアの子会社でありAirbnb公式パートナーのエアトリステイ社と民泊事業で業務提携し、民泊向けリノベ事業・民泊ワンストップサービスを開始することを公表した。

民泊ニュース

日本初Airbnb公式デザインの「ホームシェアリング対応型住宅」開発へ

株式会社オープンハウスは6月14日、Airbnb Japan株式会社、株式会社オレンジ・アンド・パートナーズの2社と提携し、住宅宿泊事業法(民泊新法)に対応したAirbnb公式デザインの「ホームシェアリング対応型住宅」を共同開発し、年内にも販売開始予定であることを公表した。

民泊ニュース

APAMAN関連会社グランドゥース、エアトリステイと提携。西日本エリアで民泊ワンストップ支援サービス提供へ

APAMAN株式会社の関連会社である株式会社グランドゥースは6月14日、旅行事業などを手がける株式会社エボラブルアジアの子会社で、Airbnbの公式パートナーであるエアトリステイ社と業務提携し、Airbnb向けワンストップサービスで連携することを公表した。

民泊ニュース

エアトリステイ、全国6社と業務連携。民泊ワンストップサービスを全国展開へ

旅行事業などを手がける株式会社エボラブルアジアの子会社で、Airbnbの公式パートナーであるエアトリステイ社は6月14日、Airbnb向けワンストップサービスの全国展開へ向け、各地域の有力企業と業務連携することを公表した。これにより、同社は各企業とワンストップサービスのフランチャイズ契約を締結し、各地域で住宅宿泊事業の実施を企図する個人や法人に向け、ワンストップサービスを提供する。

民泊ニュース

Airbnb、日本企業36社とパートナーシップを締結。民泊新法施行に合わせて新戦略を公表

民泊仲介サイト世界最大手のAirbnbは6月14日、住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行を前に、日本企業36社とともに世界初となる産業横断型のパートナーシップ「Airbnb Partners」を立ち上げたと発表した。パートナー企業の顔ぶれは、新法施行を機に民泊業界への参入を目指す大手企業から、以前から民泊市場で独自のサービスを提供してきたベンチャー企業まで様々だ。

民泊ニュース

スペースマーケット、世界三大刃物産地・岐阜県関市と提携。民泊による産業観光推進へ

スペースの時間貸し・宿泊プラットフォームを運営する株式会社スペースマーケットは6月14日、ドイツのゾーリンゲン、イギリスのシェフィールドと並ぶ世界三大刃物産地として有名な岐阜県関市と包括連携協定を締結したと公表した。今後、両者は民泊を活用して同市の産業観光の受け皿を構築していく。

民泊ニュース

エアホストの宿泊管理システム「AirHost PMS」、ペイパル請求書送信サービス「BILLIEF」とAPI連携

民泊ホスト向けウェブサービスを手掛ける合同会社エアホストは6月12日、同社が提供するクラウドサービス「AirHost PMS」と、株式会社コネクター・ジャパンが運営するペイパル請求書かんたん送信サービス「BILLIEF」が連携したことを公表した。

民泊ニュース

TATERU、TATERU bnb、TRASTAがAIで宿泊料金設定を自動化する宿泊管理システム「bnb BOOK」開発へ

株式会社TATERUと子会社の株式会社TATERU bnbは6月12日、テクノロジーを活用して旅行者に新しい体験を提供するTRAVEL Tech事業に取り組む株式会社TRASTAと提携し、AIを活用して宿泊料金設定をオートメーション化する宿泊管理システム「bnb BOOK」を共同開発すると公表した。

民泊ニュース

スペースマーケット、都内約30か所の民泊で「ライオン」製品を無料で試せる「ライオンハウス」を期間限定で展開

遊休スペースを1時間単位から貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケットは6月12日、同社が運営する民泊・宿泊施設の予約プラットフォーム「スペースマーケットSTAY」において、ライオン株式会社とコラボレーションし、スペースマーケットSTAYに登録されている民泊施設を含む約30の宿泊施設において、人気のライオン製品を無料で試せる「ライオンハウス」を期間限定で提供することを発表した。

ホームアウェイ、全国古民家再生協会、楽天LIFULL STAYが業務提携民泊ニュース

ホームアウェイ、全国古民家再生協会、楽天LIFULL STAYが業務提携。古民家をバケーションレンタルとして活用へ

ホームアウェイ、全国古民家再生協会、楽天LIFULL STAY株式会社は6月4日、古民家をバケーションレンタルとして活用し、国内外の旅行客に向けて、古民家の認知・価値拡大と地域の観光活性化を加速することを目的として、業務提携したことを公表した。

民泊ニュース

ABCチェックイン、スマートロック「RemoteLOCK」と6月15日からシステム連携開始

民泊関連事業を行う株式会社チャプターエイトは5月30日、同社が提供中のセルフチェックインシステム「ABCチェックイン」が、株式会社構造計画研究所が提供するWi-Fi接続型スマートロック「RemoteLOCK」とシステム連携することを公表した。住宅宿泊事業法(民泊新法)および改正旅館業法が施行される6月15日からサービスを開始する。

民泊ニュース

エアホストの宿泊管理システム「AirHost PMS」、サイトコントローラー「ねっぱん!」とAPI連携

民泊ホスト向けウェブサービスを手掛ける合同会社エアホストは5月23日、同社が提供するクラウドサービス「AirHost PMS」は5月23日、株式会社クリップスが宿泊施設向けに運営する、複数の宿泊予約サイトの在庫・料金・予約情報を管理できる無料のクラウド型サイトコントローラー「ねっぱん!」とAPI連携を開始したことを公表した。

Airbnb×ファミリーマート民泊ニュース

Airbnbとファミリーマートが業務提携。宿泊事業普及に向けファミマ店舗を活用へ

株式会社ファミリーマートと民泊仲介サイト世界最大手のAirbnbは5月21日、全国のファミリーマート店舗を基軸に、日本での宿泊事業の普及・拡大および観光需要の創出を目的として業務提携することを公表した。Airbnbとコンビニエンスストアとの提携は国内初となる。

民泊ニュース

GKS.com、中国の春秋グループと業務提携へ。訪日中国客向け民泊を共同開発

インバウンド事業を行う株式会社GKS.comは中国を中心に観光・旅行事業、不動産等の事業を展開する「春秋グループ」の春秋投資日本株式会社と、中国から日本への訪日旅行者の促進と民泊をはじめとする宿泊施設の開発を連携して行うことに合意し、4月18日に業務提携に向けた基本合意を締結したことを発表した。

民泊ニュース

楽天、岩手県釜石市と包括連携協定を締結。楽天グループのサービスをフル活用した地方創生推進へ

楽天株式会社は4月4日、岩手県釜石市と楽天グループのサービスを活用した包括連携協定を締結したことを記者会見で発表した。釜石市は「楽天ペイ」「Voyagin」「楽天LIFULL STAY」をはじめとする楽天サービスと連携し、楽天は釜石市の地域活性化を目的とした取り組みを行っていく。今回の決済とインバウンド対策による包括的なサポートは、楽天初の試みとなる。

民泊ニュース

メトロエンジンとKEY STATION、本人確認と鍵の受け渡しを同時に行うシステムを共同開発。無料利用キャンペーン実施

宿泊事業者向けのウェブシステム・サービスを開発するメトロエンジン株式会社と24時間無人の鍵の受け渡しシステムを展開する株式会社KEY STATIONは、6月にも施行される住宅宿泊事業法で求められる本人確認と鍵の受け渡しを同時に行うシステムを共同で開発し、無料で利用できるキャンペーンを開始した。