TAG 国内ニュース

日本全国の民泊に関する最新情報の一覧を掲載しています。

民泊ゲストの方へ

日本全国にある民泊物件の宿泊予約を取りたい方は国内最大手民泊サイト「STAY JAPAN」から検索・予約可能です。


民泊ホストの方へ

日本全国の民泊に関する条例や最新情報、宿泊施設の稼働状況などについて詳しく知りたい方は下記ページを参照してください。


民泊ニュース

民泊情報専門メディア「民泊大学」民泊関連22業種266事業者を可視化した「民泊業界マップ2018」公開

株式会社チャプターエイトは、同社が運営する民泊情報専門メディア「民泊大学」にて、市場拡大と裾野サービスの多様化が続く民泊業界の個人を含む266事業者の勢力図を業種別に視覚化した「民泊業界マップ2018」を公開している。

民泊ニュース

大阪民泊特区の無人宿泊施設「Commune九条」に「TRIP PHONE」導入

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウドの子会社である株式会社iVacationは、株式会社メタップスの子会社であり民泊運営サポート等のサービスを展開する株式会社VSbiasと提携し、VSbiasが大阪府の国家戦略特別区域において運営を行う民泊施設にiVacationが開発を行う「TRIP PHONE」を導入する。

民泊ニュース

大田区が民泊条例案に対するパブコメ結果を公表。住居専用地域の規制が論点に

東京都大田区は11月15日、民泊条例案に対するパブリックコメントの実施結果を公表した。今回のパブリックコメントは特区民泊における利用日数制限の2泊3日への短縮、および来年6月に予定されている住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行に先立ち、区独自の条例制定に向けた区民の意見を募る目的で実施されたものだ。

ビュロー水天宮民泊ニュース

民泊新法を見据えたサービスアパートメント「ビュロー水天宮」オープン。最新のパナソニック製家電を全戸に導入

サービスアパートメント「BUREAU(ビュロー)/B-SITE(ビーサイト)」シリーズを運営する株式会社スペースデザインとパナホーム株式会社は、2018年6月に施行される住宅宿泊事業法(民泊新法)を見据えた新たなサービスアパートメント「ビュロー水天宮」をオープンする。

民泊ニュース

VSbias、大阪市に無人型宿泊施設「Commune」オープン。11月稼働率80%超え、運営方法を公開するセミナーも開催へ

株式会社メタップスの子会社である株式会社VSbiasは、AIなどを活用した無人型宿泊施設「Commune(コミューン)」を10月に大阪でオープンした。あわせて、Communeのような「新しいタイプの宿泊施設」を活用した、空室活用・不動産投資に興味がある法人を対象としたセミナーを開催する。

民泊ニュース

民泊セルフチェックインタブレット「エアサポタッチ」民泊特区申請に活用可能に

民泊運営者向けのサービスを展開する株式会社デバイスエージェンシーは11月16日、同社が開発する民泊セルフチェックインタブレット「エアサポタッチ」が民泊特区申請上のセルフチェックインシステムとして大阪市保健所の承認を取得したことを公表した。