VC事業会社のShowcase Capital、民泊物件.com運営のスペースエージェントと出資に関する契約締結

株式会社ショーケース・ティービー(以下、ショーケース・ティービー)の子会社で、ベンチャーキャピタル事業を行う株式会社Showcase Capitalは11月24日、国内最大の民泊物件サイト「民泊物件.com」を提供する株式会社スペースエージェント(以下、スペースエージェント)と出資に関する契約を締結したことを公表した。

スペースエージェントが運営する国内最大の民泊物件サイト「民泊物件.com」は全国の家主・不動産会社から情報提供された民泊事業で利用可能な転貸可能物件と民泊事業者をマッチングする不動産ポータルサイトだ。想定利回り、民泊に必要な物資やサービス情報なども供給し、経験のない個人投資家でも民泊事業に参入できるようサービスを行っている。2016年5月のサービス開始から1年で民泊事業者である会員数は11,000人、物件掲載数約4,400件を突破している。

ショーケース・ティービーは、Webマーケティング支援事業を行っており、事業を通じて得たインターネットユーザのビッグデータと中小不動産不動産事業者向けウェブサイトCMSサービス「仲介名人」を保有している。同社は、今回の出資契約により、ユーザデータの活用による相互シナジーと不動産会社向けの統合的なソリューション提供の二面で大きなシナジーがあり、企業価値向上に資するとしている。

【参照ページ】国内最大の民泊物件サイト「民泊物件.com」を運営する株式会社スペースエージェントと出資に関する契約を締結
【関連ページ】【民泊・転貸許可物件紹介】民泊物件.com

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)