ゲスト対応ゼロでレビューの高評価を獲得、「My Messenger」サービス開始

インバウンドビジネス支援を手がける株式会社オックスコンサルティング(以下:オックス社)および民泊運営代行を手がける株式会社グローバルアローズ(以下:グローバルアローズ)は7月8日より共同でAirbnbメッセージ・電話対応代行サービス「My Messenger」を開始したと、7月13日に公表した。

オックス社は、様々な民泊運営完全代行サービスが増加する中、運営代行の一部を切り取り、特化しているサービスが少ない点に着目し、民泊運用を成功させるうえで必要不可欠なゲスト対応を代行する同サービスの開始に至った。

グローバルアローズは、株式会社ダーウィンズのグループ会社だ。株式会社ダーウィンズではコンタクトセンター400ブースを運営しており、ダイレクトマーケティングによるコンタクトセンター運営が強みだ。

My Messengerは、Airbnbにおけるメッセージ・電話対応に特化した民泊運営代行サービスだ。予約前のゲストからのお問い合わせからチェックイン時のフォロー、宿泊中の対応、宿泊後のレビュー管理まで一連のゲストとのやり取り全てを代行する。

他社への外注や在宅ワークなどは一切使用せず、専属のネイティブスタッフが、高いメッセージ対応品質で即時レスポンス対応等を行う。

具体的には、「予約前お問い合わせ対応」、「事前承認と予約リクエストに対応」、「予約確定後から宿泊当日までの対応」、「チェックインサポート、道に迷われたゲストに対応」、「宿泊中のゲストからの連絡に対応」、「チェックアウト後のサンクスメールの送信」、「ゲスト宿泊後のレビュー入力に対応」と幅広く対応する。これにより、ゲスト対応への手間が無くなるだけではなく、予約成約・トラブル回避・レビュー評価向上が見込める。

利用料金は月額20,000円で、今後は、HomeAwayやFlipkeyなどAirbnb以外の民泊サイトへの対応、中国語や韓国語などの英語以外の言語への対応、対応時間の拡大を順次進めていく見通しだ。

【参照リリース】Airbnbメッセージ・電話対応に特化したサービス「My Messenger」を開始
【参照ページ】My Messenger

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)

minpaku_minshuku_kyokai