Mister Suite、「民泊運営代行業者乗換キャンペーン」の延長を発表

business_2

民泊・ホテル・旅館に特化したクラウドソーシングサービス「Mister Suite(ミスタースイート)」を展開する株式会社SQUEEZE(以下:SQUEEZE)は11月1日、2016年10月1日より開始した「運営代行業者乗換キャンペーン」を11月30日まで延長することを公表した。

「Mister Suite(ミスタースイート)」は、訪日旅行者の受入れ業務に特化したクラウド型の法人向け運用サポートシステムである。民泊・ホテル・旅館に特化し、運用業務をタスクごとに専業の登録ユーザーとマッチングする効率的なクラウドソーシングサービスを展開する。

例えば、部屋のクリーニングを依頼したい場合、ミスタースイートが物件付近の経験豊富なハウスキーパーと即時にマッチングし、作業終了後はハウスキーパーからの報告と写真付きのレポートが提出される。

このように、集客に関わるチャネルマネジメント、最適価格を弾き出すイールドマネジメント、24時間のゲスト対応、物件管理のプロパティマネジメントを独自のシステムで運用しており、サポート物件は全国400件以上、18,000件以上の予約、35,000ゲストの対応実績がある。

今回行われている「民泊運営代行会社乗り換えキャンペーン」は、現在民泊物件を運用している方の中でキャンペーン期間中にミスタースイートのサービスを契約した方を対象に特典を付与するというもの。10月31日で終了する予定であったが、11月30日まで延長する運びとなった。特典は以下の4つとなっている。

1つ目の特典は、通常1件3万円からの初期費用が完全無料となる「スタートアップパックが完全無料」になる特典だ。これにはウェルカムガイドの作成やプロカメラマンによる物件の写真撮影なども含まれる。続いて、2つ目の特典は、キャンペーン期間中に契約した場合、契約が継続している間は常に特別価格の運用手数料でサービスを利用できるというもの。さらに3つ目の特典は、先着5名に、Airbnb公式パートナーの日本初スマートキーボックス「igloohome」(定価19,800円)を1台プレゼントする「Airbnb公式パートナー日本初のスマートキーボックスプレゼント」。最後に4つ目の特典は、20物件以上をまとめて乗り換える方を対象に、乗り換えした月の運用手数料を最大10万円まで割引する特典だ。

運用の効率化を図りたい民泊運用者の方は、今回のキャンペーン延長を機に、導入を検討してみてはいかがだろうか。

【参照リリース】民泊運営代行業者乗換キャンペーン継続のお知らせ
【サービスページ】民泊運営代行会社乗り換えキャンペーンページ

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)

minpaku_minshuku_kyokai