「わかった!得した!マンション管理 疑問・トラブル解決ガイド―実例250選 Q&Aで学ぶ管理組合のための問題解決ブック―」販売開始

電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dとオンデマンド出版good.bookを運営する株式会社masterpeaceが、マンション管理に関わる疑問・トラブルのQ&Aをまとめた新刊「わかった!得した!マンション管理 疑問・トラブル解決ガイド―実例250選 Q&Aで学ぶ管理組合のための問題解決ブック―」の販売を開始した。印刷書籍版は税別1,600円、電子書籍版は税別1,000円だ。

わかった!得した!マンション管理 疑問・トラブル解決ガイド―実例250選 Q&Aで学ぶ管理組合のための問題解決ブック―

わかった!得した!マンション管理 疑問・トラブル解決ガイド―実例250選 Q&Aで学ぶ管理組合のための問題解決ブック―

同書は、マンション管理特化型Q&Aサイト「みんなの管理組合.com」に寄せられた疑問・質問に、マンション管理士である著者が専門的な立場と組合員・住民としての立場からアドバイスした回答をまとめたもので、マンション管理に関する様々なトラブルや疑問の解決方法を示す。たとえば、管理するマンションで民泊を許可する場合どのようなことに注意すればいいのかといった疑問に対する回答や、法律に関わる専門的な悩みに対する回答などを記載している。

また、同書では、マンションは多くの人にとって一生の買い物であり、買っただけで終わりではなく管理が必要であるが、様々な考えを持つ人々で管理していくため、トラブルや悩みは尽きないとしている。マンション管理に携わる方は、住宅宿泊事業法(民泊新法)施行後に民泊に対してどのように対処するか、また一般に発生するマンション管理のトラブルを未然に防ぐため、さらにトラブル発生時の対処法を学ぶため、実際に寄せられた質問と回答に目を通してみてはいかがだろうか。

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)