リンクス株式会社、民泊向けリネンサプライサービス開始

bedroom_8

リンクス株式会社は11月7日、民泊物件ごとの集配に対応したリネンサプライサービス「民泊リネンサプライ」を11月10日より提供開始すると公表した。

「民泊リネンサプライ」は、サービス名称の通り、民泊向けリネンサプライサービスであり、リネン専門の洗濯工場でクリーニングした業務用のリネン類を物件ごとに直接納品するサービスだ。チェックアウト・清掃の日程にあわせた集配に対応可能であり、無駄な使用済みリネン類を保管する手間とコストを省くことができる。

リネン専門の洗濯工場でクリーニングするため、仕上がりが綺麗なのはもちろん、ホテルなどで使用される業務用のシーツ・タオルを利用することで初期投資を抑えることが可能だ。シーツ類・タオル類を選ぶことはできないが、どんな部屋にも合う白の無地を用意する。

運送は車で行われる。合鍵等、入室方法が共有可能であれば、立ち合いも不要。部屋の中の保管場所に集配する仕組みだ。

集配依頼は3営業日前までであれば対応可能としているが、前日や直前でも直接相談すれば可能な限り対応してくれるという。民泊運営において、臨機応変に対応してくれるサービスは心強い。

1物件からでも利用可能であり、料金はシングルベッドであれば、枕カバー、シーツ、賭け布団カバーの各1枚ずつで550円である。集配料金は1回につき1200円であるが、回収のみの利用は800円と、選択可能だ。1度に数回分を納品して回収のみで利用するとお得に利用できる。

対応地域は東京都内の墨田区、台東区、荒川区、江東区、中央区、千代田区、文京区、豊島区、新宿区、渋谷区、港区の11区。今後は消耗品・備品・清掃用具等の補充サービスも提供予定であり、リネンの集配と同時なら送料無料を予定している。

【サービスページ】民泊リネンサプライ
【コーポレートサイト】リンクス株式会社

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)

minpaku_minshuku_kyokai