ジャルパック、百戦錬磨と沖縄民泊+航空券の「JALダイナミックパッケージ」販売

JALグループの旅行会社である株式会社ジャルパック(以下:ジャルパック)は4月13日、株式会社百戦錬磨(以下:百戦錬磨)とタイアップし、百戦錬磨が民泊仲介サイト「STAY JAPAN」にて取り扱っている沖縄・本部エリアの9施設に宿泊できるJALダイナミックパッケージを発売開始することを公表した

JALダイナミックパッケージにて販売される民泊は、「今帰仁古民家の宿 つばめや」「ゆくりなリゾート」、「家人寿(やーにんじゅ)」、「pour vous(プーブー)」、「星の宿 楽家」、「ありまばるビーチリゾート」、「ペンションGUSUKU」、「オーシャンヒルズ古宇利」、「Fukugi Terrace(フクギテラス)」の9施設である。

ハンモックやツリーハウスを楽しめる築60年の古民家や、古宇利大橋を一望できるオーシャンビューが魅力のコンドミニアムなど「沖縄で暮らすように過ごす旅」をコンセプトにした民泊を航空券とセットで提供する。4月14日から11月30日までSTAY JAPANとJAL(国内旅行)にて予約が可能だ。

百戦錬磨は、2016年5月に日本航空(JAL)と農協観光(Nツアー)とグリーン・ツーリズムをテーマとしたウェブサイト「週末ふるさとTrip」をJALのホームページ上に公開し、百戦錬磨子会社のとまれるが提供する地方の農林漁業体験型民泊の予約サービスや、Nツアーが提供する収穫体験などのイベント情報を提供してきた経緯がある。

今後、ジャルパックと百戦錬磨は沖縄以外の施設の拡大や「マイル付きプラン」の設定など、プランの拡充を図っていく見通しだ。

【参照リリース】民泊を活用した新しい旅の楽しみ方を提案 ~古民家や別荘とJAL航空券を組みわせたJALダイナミックパッケージ~ 4月13日(木) 14:00発売開始
【サービスページ】STAY JAPAN ダイナミックパッケージ商品
【サービスページ】JAL ダイナミックパッケージ

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)

minpaku_minshuku_kyokai