AirbnbがインドTimes Groupと戦略的提携。インド市場開拓強化へ

THE TIMES OF INDIA紙は4月18日、Airbnbがインド最大のメディアコングロマリット、Times Groupと戦略的提携をしたと報じた。Times Groupが有する豊富なメディアネットワークや経営資源を活用し、インドでの存在感を高める狙いだ。

これまでThe Huffington Post、Courseraなどとの提携を行い、Times Groupの中心的存在としてデジタルカンパニーのインド進出をサポートしてきたTimes Global Partnersにとっても、今回の提携は大きな意味を持つ。

Airbnbの共同創業者でありCTOであるNathan Blecharczyk氏は「インドという国の可能性と、信頼できるパートナーに期待している。インド人旅行者が世界のどこへ行っても現地に溶け込んだ生活ができるよう、サービスの最適化を図っていく」と述べている。

Airbnbは今年の2月にもインドの旅行サービス大手、Thomas Cook Indiaとの提携により、航空券+Airbnbというパッケージを開始すると公表していた。12億人の人口を抱え、富裕層の急増により旅行市場も拡大しているインドは、Airbnbにとって中国、日本と同様にアジアの戦略的注力市場となっている。

今回のTimes Groupとの提携によるインド国内におけるメディア露出やプロモーション強化によりどこまでAirbnbの普及が進むのか、今後の成長に注目が集まる。

【参照リリース】Airbnb, Times Group in strategic partnership

minpaku_minshuku_kyokai