クラウド宿泊者名簿サービス「ABCチェックイン」がスマートロック解錠リンクを自動付与する機能を導入

ABCチェックイン スマートロック

株式会社チャプターエイト(以下:チャプターエイト)は9月28日、リクルートテクノロジーズ株式会社が提供するスマートロック「iNORTH KEY」のAPI(外部システムとの連携機能)を活用し、民泊ゲストに解錠リンクを自動付与する新機能を、同社が開発するクラウド宿泊者名簿サービス「ABCチェックイン」に実装することを公表した。

新機能では、宿泊料金の事前決済を終えたゲストに向け、スマートロックの解錠用リンクを自動付与する。これにより、鍵の受け渡し業務やそれにまつわるトラブルが解消される。

ABCチェックイン

新機能が実装される「ABCチェックイン」は、「リモート民泊」サービス第1弾民泊向け無人物販スマホアプリ「Air Buy&Check(ABC)」につづく第2弾として公開されたクラウド宿泊者名簿サービスだ。民泊新法や特区民泊、簡易宿所(旅館業法)に完全対応しており、宿泊者名簿のクラウド管理機能のほかに、ゲストのセルフチェックイン機能や事前決済機能が実装されている。チャプターエイトは将来的に、民泊事業者の収益性に役立つ「Air Buy&Check(ABC)」と業務効率性を向上させる「ABCチェックイン」を統合させる見通しだ。

「ABCチェックイン」は10月9日(月)にマイドームおおさかで開催される「民泊EXPOプレミアム」にてブース出展予定だ。気になる方は会場で直接チェックしてみてはいかがだろうか。

(MINPAKU.Bizニュース編集部 平井 真理)