【民泊運用代行】PIPI Hosting(東京)

pipihosting

PIPI Hostingは株式会社PIPIが運営するAirbnb運用代行サービスです。Airbnbの上位表示ルールに合わせたリスティング最適化や、価格変動の自動分析サービスにより収益アップをサポートしてくれる点が魅力です。対応エリアは東京です。宿泊ゲストからの問い合わせ対応や予約管理、日英中の3言語の24時間サポートなど、安心してAirbnbをスタートする体制が整っているので、Airbnb運営を考えている全ての方におすすめのサービスです。

サイト名 PIPI Hosting
対応エリア(都道府県) 東京
会社名 株式会社PIPI
本社所在地 〒106-0032 東京都港区六本木5-17-6 オークヒルアパートメンツ402号室
サイトURL https://pipihosting.com/
運用代行料金 初期費用 なし
料金体系 成功報酬制
運用代行費用
※完全運用代行時
(宿泊費 − 清掃費)x10%+清掃費用(4,500円〜)
運用前サポート 民泊可能物件紹介、ページ作成代行(日本語、英語)
Airbnb運用 アカウント管理、リスティング上位表示対策、宿泊料金調整、予約・問い合わせ管理、メール対応、電話対応
ツール作成
ゲスト対応 部屋説明・チェックインサポート、レビュー作成・管理
宿泊後サポート 清掃代行、日用品補充
言語対応 日本語、英語、中国語簡体字、中国語繁体字
集客対応サイト Airbnb

※上記は2015年12月調査時点での情報となります。最新情報についてはHPをご確認ください。

PIPI Hostingのおすすめポイント

運用代行だけでなくお部屋の賃貸収益アップまでサポートしてくれます

PIPI Hostingは、Airbnb売上×10%の代行手数料(別途掃除費用)で、問い合わせ対応から予約管理、レビュー管理までを完全成果制で代行してくれます。物件情報の最適化とデータ分析によりお部屋の賃貸収益を150%にアップさせた実績もあると謳っているため、収益を高めたい方にとっては依頼する価値があるサービス内容となっています。

Airbnbの上位表示対策や宿泊料金の自動修正で収益の最適化も可能

Airbnbの上位表示ルールに最適化することで物件を優先的に表示させたり、周辺宿泊価格の変動を自動分析することにより収益の最適化を図ってくれるサービスも魅力です。

海外の方への対応が心配でも安心の24時間多言語サポート

PIPI Hostingは、24時間多言語で対応してくれるサービスを行っており、海外の方からのニーズに対応できる点が魅力です。Airbnbの運営に必要な物件の紹介から実際の運用、清掃の代行まで、一通りの運用に必要な部分はすべてサポートしてくれるので、Airbnb運営の経験がない方が海外の方の対応は心配という場合でも安心して運営を始められます。

詳細・お問い合わせ

民泊・Airbnb運用代行会社のPIPI Hostingが提供するサービス内容や料金の詳細についてより詳しく知りたい方は、下記からお問い合わせください。

MINPAKU.Bizおすすめの民泊関連ソリューション

MINPAKU.Biz 編集部が、民泊運用に役立つおすすめのサービスを厳選ピックアップし、ご紹介しています。民泊ホストの皆様はぜひご活用ください。

民泊WIFIはJPモバイル

jpmobile_reco通信制限なし!契約期間なし!初期費用なし!月額3,480円で使える民泊専用WIFIの決定版

民泊物件探しは民泊物件.com

minbutsu_reco国内最大級の民泊・転貸許可物件紹介サイト。掲載件数2,000件以上。非公開物件メール配信

民泊データはBnB Insight

bnb_recoAirbnb・民泊データ分析の決定版。民泊物件の収益予測、競合物件の稼働率・売上が丸わかり

(MINPAKU.Biz 編集部)

minpaku_minshuku_kyokai