京都府京都市伏見区の民泊・旅館業簡易宿所に関する条例・法律・規制

京都府京都市伏見区で宿泊可能な民泊物件をお探しの方へ

MINPAKU.Bizでは、読者の皆様限定で国内民泊予約サイト最大手(STAY JAPAN)の宿泊施設を5%割引で予約できる特別クーポンを発行しています!ぜひご利用ください!

  • クーポンコード:41nMKbzFfQ
  • クーポン利用期間・宿泊可能期間:2017年9月25日(月)~2017年12月31日(日)

京都府京都市伏見区で民泊運営をお考えの方へ

日本が世界に誇る観光地の京都は、毎年8,000万人以上の観光客が訪れ、訪日外国人宿泊数も300万人を超え、2013年以降4年連続して過去最高を更新し続けています。京都は民泊に対しては一貫して慎重な姿勢を見せ続けており、京都市では住宅宿泊事業法の施行後も独自の条例を制定することで一定の規制をかける予定です。また、京都市では既に市内のマンション管理組合に新法施行を見据えた管理規約見直しの通知も送付しており、新法施行後も管理規約により民泊運用が禁止される集合住宅も多い見込みです。さらに、京都市は民泊施設も含めた全ての宿泊施設に宿泊税を導入予定で、宿泊税の徴収義務を民泊仲介サイトに担わせる方針を表明しています。これら一連の政策に見られるように民泊に対しては厳しい姿勢を貫く京都ですが、一方で旅館業法の許可を取得した合法民泊施設も増加の一途を辿っており、京町家を活用したサテライト型民泊(簡易宿所)など、京都のよさを活かした新たな宿泊形態も開発されています。京都では民泊施設に加えてホテルの新規建設や開業も進んでいるため、今後の競争はさらに激化することが予想されます。

京都府京都市伏見区の民泊関連ニュース

ニュースがありません

京都府京都市伏見区の民泊対応状況

※2017年10月3日時点の情報となります。

旅館業法簡易宿所営業
特区民泊
民泊新法(住宅宿泊事業法)


京都府京都市伏見区の民泊・旅館業簡易宿所関連ページ

京都府京都市伏見区の民泊・旅館業に関する相談窓口

中丹広域振興局企画総務部 企画振興室
舞鶴市字浜2020番地
電話:0773-62-2031
FAX:0773-63-8495
Email:chushin-ki-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

STAY JAPAN(ステイジャパン)へ物件を掲載する

STAY JAPAN(ステイジャパン)は、株式会社百戦錬磨の子会社、とまれる株式会社が運営する合法の民泊物件のみを扱う民泊仲介サイトです。STAY JAPANの登録物件は「滞在期間2泊3日以上」「近隣住民への周知徹底」など国家戦略特区法および各特区内の条例等で定められた認定基準を満たしている物件や規制緩和による旅館業法の簡易宿所の登録を受けている物件など、完全合法で運用されている民泊物件のみとなっている点が特徴です。STAY JAPANへの物件掲載をご希望の方は、下記より無料で掲載することが可能です。

その他の地域を見てみる

京都府京都市伏見区内の民泊情報を見てみる

他都道府県の民泊情報を見てみる