イールドマネジメントとは・意味

イールドマネジメントとは、収益(yield)の管理(management)を行うことで、客室の稼働率を最大限に高め、客室の売り上げを最大化することをいいます。より具体的には、宿泊施設を運用する場合には客室の稼働状況に関わらず一定のコストが発生するため、客室の需要と空室の供給のバランスを考慮して、売上の最大化を図るために客室の価格を調整することをいいます。航空業界やホテル業界で使用される用語ですが、民泊運用においても、稼働率を上げ、平均客室単価を上げることで売上が向上するため、重要です。

minpaku_minshuku_kyokai