イコールフッティングとは・意味

イコールフッティングとは、商品やサービスの販売において、双方が対等の立場で競争が行えるよう、基盤・条件を同一に揃えることを指します。民泊サービスをめぐっては、旅館業法の規制下にあり、法規制に沿った設備投資や維持費用が必要な旅館・ホテルらの関係者が、旅館業法を遵守しない違法な民泊サービス運営事業者に対し、イコールフッティングの観点から政府に対して規制の強化を求めています。旅館・ホテル団体らは、不当な競争環境下による民泊の普及は旧来のホテル・旅館産業を衰退させ、中長期的には日本のインバウンド市場に悪影響を及ぼすとして警鐘を鳴らしています。また、民泊サービス提供事業者に対して規制強化をするのではなく、旅館・ホテルに適用される旅館業法の規制も緩和することで公平な競争環境を整えるべきだ、という声もあります。

minpaku_minshuku_kyokai