【初心者必見!】民泊に必要な家具・アメニティの一覧リスト

shutterstock_391503328

これから民泊運用を開始される皆様のために、民泊に必要な家具やアメニティ・備品を一覧で確認できるリストをまとめました。必ず用意しておきたいものは「必須」、できれば用意しておきたいものは「あれば尚可」、これがあると競合の物件と差がつけられる!というものは「あると差がつく」としてあります。

家具・アメニティの充実は予約率の向上、ゲストの満足度向上を通じて民泊運用の利益最大化に大きく貢献しますので、必要な初期投資だと思ってぜひしっかりと揃えることをおすすめします。ぜひ下記リストを参考にして民泊運用開始前に万全の体制を整えましょう。

民泊運用に必要な家具・アメニティ・備品の一覧リスト

キッチン

商品名 重要度
冷蔵庫 必須
電子レンジ 必須
オーブントースター 必須
フライパン・お鍋セット 必須
包丁セット 必須
まな板・まな板台 必須
お皿(大・中・小)セット 必須
お箸・菜箸・スプーン・フォーク・ナイフ 必須
布巾(キッチン用) 必須
サランラップ・アルミホイル 必須
ゴミ袋(45L) 必須
キッチンペーパー 必須
コップ・グラス 必須
マグカップ 必須
スポンジ(お皿用・お鍋用)・スポンジ置き 必須
栓抜き あれば尚可
フライパン返し・お玉・泡立て器 あれば尚可
IHクッキングヒーター
※火災が怖い方はガス栓は止めておき、IHクッキングヒーターだけを用意しておくのも手です。
あれば尚可
電気ケトル(湯沸かし器) あると差がつく
コーヒーメーカー あると差がつく
浄水器 あると差がつく
ウォーターサーバー あると差がつく
サラダ油・オリーブオイル・醤油・塩・コショウ 必須
ティーパック・コーヒー 必須
台所用洗剤 必須

洗面所・お風呂

商品名 重要度
洗濯機 必須
洗濯カゴ 必須
ハンドソープ・石鹸 必須
シャンプー・リンス・ボディソープ
※「Shampoo」「Body Wash」 など英字表示されているものを選ぶ
必須
ドライヤー 必須
洗濯用洗剤・柔軟剤 必須
スポンジ(お風呂用) 必須
タオル・バスタオル 必須
洗顔フォーム 必須
使い捨て歯ブラシ
Amazonなどで、歯磨き粉入りの業務用セットを購入しておきましょう。
あると差がつく
使い捨てクシ
Amazonなどで100本入りなどの業務用セットを購入しておきましょう。
あると差がつく
使い捨てカミソリ
Amazonなどで業務用セットを購入しておきましょう。
あると差がつく

トイレ

商品名 重要度
ティシュペーパー 必須
ティシュペーパー 必須
トイレットペーパー 必須
消臭剤(トイレ用) 必須
トイレマット 必須
トイレ掃除用具 必須

ベランダ

商品名 重要度
洗濯用ハンガー・洗濯干し棒 必須
スリッパ(ベランダ用)
※転落事故や喫煙による近隣トラブル等を防ぐために、マンションの高層階などではベランダ出入を禁止するのも一つの手です。
あれば尚可

リビング・ダイニング

商品名 重要度
モバイルWIFI
※民泊運用に必須のツールです。詳しくは民泊専用WIFIのページを参考にして下さい。
必須
ダイニングテーブル・チェア 必須
ソファ 必須
ローテーブル 必須
テレビ・テレビ台
※テレビのリモコンは箱を用意する等して固定位置を決めておくと紛失も防止でき、清掃も楽になります。また、日本のリモコンはボタンも多く操作も複雑なので、必ずハウスマニュアルに使用方法を記載します。なお、コストに余裕がある方は、テレビでCNNやBBC、映画やスポーツなどの海外番組が見れるように、「スカパー」に加入するのも一つの手です。最近はスカパーもネット申込みですぐに加入できますので、おすすめです。
必須
エアコン・扇風機 必須
汎用リモコン
※リモコン故障時のための予備として置いておくとトラブル対応が便利になります。汎用リモコンはAmazonで数千円で購入できますので、用意しておきましょう。
あれば尚可
ゴミ箱(各部屋) 必須
テッシュペーパー箱 あれば尚可
コロコロクリーナー 必須
クイックルワイパー 必須
掃除機 必須
アイロン・アイロン台 必須
ハンガー 必須
カーテン
※カーテンは部屋の雰囲気を大きく変え、部屋の写真にも影響しますので、こだわりたい方はカーテン専門の通販「CURTAIN×CURTAIN」などでの購入がおすすめです。
必須
時計 必須
延長コード あると差がつく
変換プラグ
※海外と日本ではコンセントの形状が異なることがあるため、変換プラグを用意しておくと重宝されることがあります。変換プラグもAmazonで1,000円程度で購入可能です。
あると差がつく
コミック・書籍・雑誌 あると差がつく
DVD・ゲーム あると差がつく
Hulu(海外映画・ドラマ見放題サービス)
※米国で人気の高いHuluを導入するのもおすすめです。月額933円で海外映画・ドラマなどが見放題となります。申込もネットから簡単にできるので、低コストな投資としておすすめです。
あると差がつく
観葉植物 あると差がつく
ルームフレグランス あると差がつく
ウェルカムドリンク・スナック・メッセージカード
※簡単なウェルカムドリンクやお菓子にメッセージカードを添えておくなどのひと工夫は、コストをかけずにゲスト評価を大きく高めるおすすめの方法です。
あると差がつく

寝室

商品名 重要度
ベッド台・マット 必須
シーツ・枕カバー 必須
布団セット(枕・掛け布団・敷き布団)
※布団を通販で購入したい方におすすめなのが、西川産業のオンラインストアです。
必須
スタンド照明
※照明器具については照明専門の通販店で購入するのがおすすめです。インテリア証明では「TERASSEO」が有名です。
あれば尚可

その他

商品名 重要度
電池(替え用)
※エアコンのリモコンの電池などが切れるとトラブル対応が大変になるため、現場に行かなかくてもゲストが自分自身で電池交換をできるよう、必ず電池の予備を用意しておきましょう。
必須
電球(替え用)
※部屋の電球が切れるとトラブル対応が大変になるため、必ず電池の予備を用意しておきましょう。
必須
合鍵
※ゲストによる鍵の紛失などに備え、合鍵は最低5本程度用意しておきましょう。最近ではネットで簡単に合鍵の作成を依頼できる「俺の合鍵」という便利なサービスもあり、おすすめです。
必須
キーボックス
※郵便ポストで鍵の受け渡しをする方には必須のツールです。キーボックスはAmazonで数千円で購入することができます。
必須
スマートロック
※鍵の管理トラブルをなくすために、民泊スマートロックを利用するのも一つの手です。おすすめの民泊スマートロックについてはAirbnb・民泊向けスマートロックのまとめ・比較を参考にしてください。
あれば尚可
ハウスマニュアル・ハウスルール
※ゲスト対応の手間・トラブル防止のために、ハウスマニュアル・ハウスルールは必須です。手間をかけられない方は、ハウスマニュアル作成代行サービスなどの利用もおすすめです。
必須
周辺マップ あると差がつく

※上記の家具・アメニティ一覧リストのエクセル版が欲しい方は、こちらからダウンロード頂けます。(他ウェブサイトコンテンツへの無断転用/販売など目的外の使用を固く禁じます。)

民泊用家具・アメニティのおすすめ調達方法

上記のリストの中でも個別に案内しているものもありますが、ここでは民泊用の家具・アメニティを効率よく揃えるためのおすすめのショップをご紹介しておきます。上記のグッズのうち半分程度はAmazonや100円ショップなどで揃えることができますが、中には網羅できないものもあります。

特に家具や照明などのアイテムは、店舗で買おうとしてもディスプレイされているもの以外は結局カタログで選ぶことになりますし、いずれにせよ持ち帰ることは難しいサイズのものが多いので、通販での購入がおすすめです。民泊ホストの方のタイプ別におすすめの家具通販サイトをご紹介します。

とにかく安く家具を揃えたい方におすすめの家具通販サイト

お洒落な家具を激安で買える「KAGU350」

kagu350何よりも価格重視で、とにかく安く家具を揃えたいという方は、「激安家具通販」を売りにしている「KAGU350」がおすすめです。KAGU350の「350」は「年収350万円の世代の皆さんを支援する」というコンセプトから来ており、商品を全て倉庫から直送するという方法をとることで大幅な価格ダウンを実現しています。しかし、KAGU350の魅力は、「激安」にも関わらず、家具の品質やセレクトにこだわっていて、お洒落なアイテムが多い点です。「安かろう、悪かろう」ではなく、お洒落で高品質な家具をかなりの低価格で買えるのがKAGU350のいいところです。

お洒落な部屋に仕上げたい方におすすめの家具通販サイト

あらゆるデザイン家具をまとめて検索・購入できる「TABROOM」

tabroom多少費用をかけてでもいいから、ゲストの満足度を高めるために洗練されたお洒落な家具を揃えたい、という方におすすめなのが、リクルートが運営している「TABROOM」です。TABROOMは270以上の家具ブランド、400以上の家具デザイナーの製品、家具カタログ700冊分の家具12万件を横断で検索できる日本最大級の家具ポータル通販サイトです。洗練された正規品の家具を効率よく探して購入するにはとても便利なサービスです。

部屋の価値を高めるデザイナーズアイテムは「Generate Design」

generate-designGenerate Design」は、デザイングッズコレクターのエヤル・カッタン氏が2003年1月にカナダのモントリオールで小さなお店を開いたところから始まった、インテリアグッズのセレクトショップです。食器から家具、照明にいたるまで世界中の著名なプロダクトデザイナーが手がけた幅広いアイテムを購入可能で、部屋のグレードを上げたい方には大変おすすめのショップです。

専門特化した通販サイト

上記の3サイトの他にも、特定のグッズに特化して販売している通販サイトも存在しています。ここではその中から民泊ホストの皆様に特におすすめできるサイトだけをご紹介していきます。

お洒落なファブリック系の家具は「CUCAN」

cucanお洒落なカーテン、カーペット、ラグマットなどのファブリック系インテリア家具を揃えたい方におすすめなのが、「CUCAN」です。お洒落な柄や模様、ユニークな素材を使ったカーテンやラグマットなどの種類では他の追随を許さない充実度です。写真映えのするお洒落なアイテムが揃っていますので、サイトを見ているだけで部屋作りのイメージが湧いてきます。

お洒落なインテリア雑貨を揃えるなら「IDEA SEVENTH SENSE」

ideaインテリア・雑貨好きなら誰もが知っているIDEA INTERNATIONAL(イデア・インターナショナル)が運営しているオンラインショップが「IDEA SEVENTH SENSE」です。新・丸ビルや渋谷ヒカリエ、アトレ品川などにも店舗があるのでご存じの方も多いのでは?こちらのサイトではお洒落なキッチングッズからインテリア・ファッション雑貨まで部屋を彩る小物を一通り揃えることができます。イデアならではのユニークなアイテムも豊富なので、部屋にプラスαの付加価値をつけたいときにおすすめのサイトです。

布団の通販は「西川ストアオンライン」

nishikawa布団と言えば、何と言っても創業400年以上の歴史を誇る日本の寝具メーカー最大手の西川産業です。その西川産業が現在ではオンラインショップ「西川ストアONLINE」で布団・寝具の通販も行っていますので、ゲストの満足度を高める快適な布団をお探しの方はここで購入しましょう。

インテリア照明の通販は「TERRASSEO」

terrasseo家具の中でも比較的探すのが難しいアイテムが、デザイン性の高い照明です。家具のセレクトショップでも照明は扱っていますが、数に限りがあり選択肢が少ない点がデメリットです。また、家電量販店に行けば照明は多く販売されていますが、デザイン性には今一つ欠けるものが多いのがネックです。そこで活用できるのが、インテリア証明専門の通販サイト「TERRASSEO」です。TERRASSEOはデザイン性の高いインテリア証明に特化した通販サイトで、使いやすいシンプルなライトから凝ったデザインのライトまで幅広く取り扱っているので、必ずお部屋に合ったものが見つかります。価格帯も安いモノから高いモノまで揃っており、送料も全品無料なのでおすすめです。

家具・アメニティは利益に直結する投資と心得る!

いかがでしたでしょうか?ぜひここでご紹介したリストとショップを活用して、民泊運用に必要なアイテムを一式揃えましょう。

また、家具・アメニティを揃えるにあたり大体どの程度の予算で考えるべきか気になる方もいらっしゃるかもしれません。家具・アメニティの初期セットアップに必要な予算は当然物件のサイズや現状の家具の状況にもよりますが、仮にゼロから物件の立ち上げを行う場合、1ルームや1DKであれば15~20万、1LDKや2DKなどもう少し広くなると20~30万、それ以上の広さの場合は30~50万円程度を家具・アメニティにかける方が多いようです。

これは一見すると大きな金額のように思えますが、家具・アメニティへの投資は民泊運用で長期的に利益を出すためには決して惜しんではいけない投資です。なぜなら、家具・アメニティの充実は、物件の写真やリスティングページのアメニティ項目の充実を通じた予約率の向上、そしてゲスト滞在時の満足度向上によるレビュー評価のアップという、民泊で利益を出す上で欠かせない2つの要素にダイレクトに影響してくるからです。

皆さんも、ホテルや旅館に宿泊する際は、予約を決定する前に必ず部屋の写真を細かく見るのではないかと思います。また、実際に部屋に到着したときに素敵なインテリアがセッティングされていると、それだけでテンションが上がり、部屋に対するイメージが良くなるのではないでしょうか?

民泊をする訪日ゲストも同様です。ちょっとした工夫やこだわり、おもてなしが差別化につながり、その少しの差が長期的には大きな差となって表れるのが民泊です。ぜひ、ゲストを第一に考えた部屋作りを実践してみましょう。

(MINPAKU.Biz 編集部)

minpaku_minshuku_kyokai