民泊・Airbnb清掃代行会社とは?

cleaning

民泊清掃代行会社とは、民泊専門の清掃サービスを提供している会社のことを指します。民泊清掃代行会社の多くはもともと清掃以外の業務も請負っていた家事代行会社やこれまでホテル・旅館の清掃代行をメインで請負っていた会社となりますが、民泊ホストの増加に伴う清掃需要の増加に伴い、最近では民泊清掃専門に事業を立ち上げる会社も増えてきています。

民泊運用の成功の鍵を握る「清掃」

民泊運用を成功させる上で、全てのホストにとってゲストのチェックアウト後の清掃業務は欠かせません。部屋の清潔さはゲストのレビューを最も左右する重要なポイントの一つとなっています。万が一清掃を怠ってしまうと、下記のようなネガティブなレビューにつながり、今後の民泊運用に致命的なダメージが出てしまいます。

“toilet was dirty and the bath tub was not installed properly.”(トイレが汚くてバスタブもちゃんと設置されてなかったよ。) from 香港人ゲスト

“especially the shower which was dirty and covered in hair.”(特にシャワーが汚くて、髪の毛でで覆われてたわ。) from アメリカ人ゲスト

“The microwave was pretty dirty too.”(電子レンジもひどく汚かったよ。) from アメリカ人ゲスト

“the kitchen and bathroom were dirty. the rooms were clean and nice.”(キッチンとバスルームが汚かった。部屋は清潔でよかったけどね。) from マレーシア人ゲスト

“under of the bed and balcony were very very dirty especially the under of the bed.”(ベッドの下とバルコニーはとても、とても汚かったよ特にベッドの下はひどかった。) from シンガポール人ゲスト

“There were a lot of hairs in the bathroom, on the toilet and in the shower.”(バスルームのトイレとシャワーの上にいっぱい髪の毛が落ちていたよ。) from オランダ人ゲスト

部屋の清潔さに関するネガティブなレビューのうち、特にコメントが集中しがちなのが、トイレやお風呂、キッチンといった水回りやベッドです。また、電子レンジや電気ポット、冷蔵庫の中身など、ついつい見落としがちな部分にも最新の注意を払う必要があります。

ゲスト退出後の部屋はどのぐらい汚れているのか?

実際の民泊運用の現場では、ゲストが帰った後の部屋はどのぐらい汚れ、散らかっているのでしょうか?ここでは実際の写真をご紹介したいと思います。

clean_img01

ご覧の通り、ゲストが退出した後の部屋はかなり散らかっているのが一般的です。初めはコスト削減のために自分で清掃していた方でも、何度か実際に清掃をしてみると、その大変さに辟易して最終的には清掃代行を依頼される方が多いのが実情です。

民泊運用において稼働率を100%に限りなく近づけるためには、チェックアウト当日の夜に新たなゲストのチェックインを迎える必要も出てきます。そのような場合、汚れ具合や散らかり具合がひどいと、どんな方でも床の清掃から水回りの清掃、消耗品の補充、ベッドシーツの交換など、自分の力だけで全ての清掃を行うのは非常に困難です。そのため、結果として民泊運用の現場では清掃を代行するのが一般的となっています。

ゲストが出すごみの量も桁違い

参考までに、ゲストが宿泊期間中にどのくらいのゴミを出すのかのイメージもご紹介します。

clean_img02

左は2泊3日(ゲスト4人)、中央は3泊4日(ゲスト4人)、そして右は3泊4日(ゲスト5人)のゴミの量です。いかがでしょうか?日本にやってきた訪日ゲストは、ホストの想像以上にゴミを出すことが分かります。新たなゲストが来るたびにこれだけのゴミが出ていては、ゴミ捨てをめぐる近隣住民とのトラブルが頻発するのも頷けます。こうしたゴミの処理もしっかりと行うことが民泊運用においては必要不可欠であり、そのために清掃代行会社の活用は欠かせないのです。

信頼できる民泊清掃代行会社を見つけよう

民泊運用における清掃の重要性を理解したら、次に重要なのは、いかに信頼できる民泊清掃代行会社を選ぶかという点です。既に民泊運用の現場では清掃会社にまつわるトラブルが多発しており、MINPAKU.Bizにも多くの相談が寄せられています。

なかには「清掃指定日に清掃に行っていなかった」「清掃したと報告を受けたが、実際には清掃していなかった」「清掃品質が低く、ゲストからクレームが来た」などなど、ゲストとの大トラブルに発展しかねない問題が毎日のように起こっています。

こうした事態を防ぐためには、清掃代行サービスの仕組みやメリット、デメリットをしっかりと理解し、清掃代行会社の選ぶ際のポイントを抑えた上で、信頼できる会社と契約を結ぶ必要があります。ぜひ下記の内容を参考にしてご自身に合った清掃会社を見つけましょう。

MINPAKU.Bizおすすめの清掃代行会社

MINPAKU.Biz 編集部が、民泊運用に役立つおすすめの清掃代行会社を厳選ピックアップし、ご紹介しています。民泊ホストの皆様はぜひご活用ください。

My Cleaners

mycleaners_reco初期費用や清掃費用、ホスト側の手間を最大限抑えたい方におすすめです。

CatHand

cat_reco広いお部屋でも低価格!しかも繁忙期の年末年始でも特別料金がかからないのは魅力です。

ピナイ家政婦サービス

pinai_reco清掃スタッフが全員英語が話せるフィリピンの方!清掃中の急なゲストの来訪も英語で対応可!

(MINPAKU.Biz 編集部)

民泊・Airbnb清掃代行会社に関する他のページを見る

minpaku_minshuku_kyokai