CATEGORY 新サービスリリース

ビュロー水天宮民泊ニュース

民泊新法を見据えたサービスアパートメント「ビュロー水天宮」オープン。最新のパナソニック製家電を全戸に導入

サービスアパートメント「BUREAU(ビュロー)/B-SITE(ビーサイト)」シリーズを運営する株式会社スペースデザインとパナホーム株式会社は、2018年6月に施行される住宅宿泊事業法(民泊新法)を見据えた新たなサービスアパートメント「ビュロー水天宮」をオープンする。

民泊ニュース

沖縄ファミリーマート、沖縄県空室対策事業協同組合と民泊マッチングサービス「コンビニアム」展開

株式会社沖縄ファミリーマートと沖縄県空室対策事業協同組合は、空室を活用した民泊マッチングサービス「コンビニアム」を展開することで業務提携した。コンビニアム利用者向けに鍵の受け渡しの代わりとなる「チェックイン専用チケット」を、 ファミリーマートのマルチメディア情報端末「Fami ポート」にて発券開始した。

秋田県大館市農家民泊民泊ニュース

秋田県大館市、コイニーと秋田銀行の連携支援により農家民泊キャッシュレス化へ

コイニー株式会社は10月26日、株式会社秋田銀行と連携し、大館市まるごと体験推進協議会に対して、クレジットカードおよびWeChat Pay決済の試験導入とその支援を開始することを公表した。これにより、コイニーが運営するカード決済対応サービス「Coiney」が大館市の農家民泊事業へ導入される。

Airbnb Kitchens of Asia民泊ニュース

Airbnb Kitchens of Asia開始。プロの有名シェフのローカルフード簡単レシピをシェア

Airbnbは9月25日、世界のトップシェフとのパートナーシップによる「Airbnb Kitchens of Asia」を開始したことを公表した。パートナーシップを結んだシェフは、マニッシュ・メイロトラ(インド)、トニー・ユ(韓国)、イアン・キティチャイ(タイ)、コウ・ケンテツ(日本)というアジアの有名シェフ4名だ。

Minn民泊ニュース

民泊×ホテルのハイブリッドなIoTホテル「Minn」が大阪にオープン

株式会社SQUEEZE(以下、SQUEEZE)は9月15日、IoTを活用した宿泊特化型ファミリー向けホテル「Minn(ミン)- your second home」を大阪市内にグランドオープンしたことを公表した。ホテルの特徴は、オペレーション体制を含め宿泊施設がミニマル(minimal)であることから「inn」を、また「家族みんな」で泊まれる部屋であることから「Minn」をとった、「Minn」という名前に現れている。

S-FIT ホテル民泊ニュース

S-FIT、インバウンド向けにホテル事業開始。「京都町家風一棟貸しタイプ」2棟完成

不動産仲介店舗「お部屋探し CAFE ヘヤギメ!」を運営する株式会社S-FITがインバウンド向け事業としてホテル事業を開始した。簡易宿泊所の許可を得てホテルの開発事業に着手し、京都府京都市中京区、下京区、東山区の一部エリアに限定し7棟を開発、京都府京都市の中京区壬生と下京区中堂寺に2棟完成した。

民泊ニュース

楽天LIFULL STAY、10,000件以上掲載のマンスリーマンションサイト「LIFULL HOME’S マンスリー」運営開始

楽天株式会社と株式会社LIFULLによる民泊事業会社である楽天LIFULL STAY(以下:楽天LIFULL STAY)株式会社は9月4日からマンスリーマンションサイト「LIFULL HOME’S マンスリー」の運営を開始する。「LIFULL HOME’S マンスリー」は、マンスリー(短期賃貸契約)型の物件を掲載するマンスリーマンション紹介サイトだ。

Smart Vacation Rental Pad フロント画面民泊ニュース

トマルバ、バケーションレンタル向けサービスアプリ「Smart Vacation Rental Pad」を9月上旬より運営施設に導入開始

株式会社トマルバは、民泊やバケーションレンタル、ゲストハウス向けに各家電の操作・周辺状況の確認・設備マニュアルの観覧ができるiOSアプリ「Smart Vacation Rental Pad(Smart VR Pad)」を9月上旬より順次運営施設に導入する。

民泊ニュース

スペースエージェント、民泊ホスト向けポータルサイト「民泊の窓口」リリース

株式会社スペースエージェントが、民泊事業者に向け国内の民泊関連サービスをまとめたウェブサイト「民泊の窓口」をリリースした。民泊の窓口は民泊事業者が国内の民泊関連サービスを検索・口コミ・評価・Q&Aできるポータルサイトだ。リリース時点で140以上の民泊関連サービス情報を掲載している。

民泊ニュース

アヴァンスの土日祝日相談とエーエルジーの民泊運営代行サービス開始

大阪市のアヴァンス行政書士法人は、民泊許可手続きへの相談問い合わせが急増していることを受け、土日祝日の相談対応を開始する。また、アヴァンスと連携してエーエルジー不動産株式会社が適法民泊施設のみ運営代行するサービス「民泊運営代行サービス」を開始する。