CATEGORY 民泊ニュース

Airbnb Kitchens of Asia民泊ニュース

Airbnb Kitchens of Asia開始。プロの有名シェフのローカルフード簡単レシピをシェア

Airbnbは9月25日、世界のトップシェフとのパートナーシップによる「Airbnb Kitchens of Asia」を開始したことを公表した。パートナーシップを結んだシェフは、マニッシュ・メイロトラ(インド)、トニー・ユ(韓国)、イアン・キティチャイ(タイ)、コウ・ケンテツ(日本)というアジアの有名シェフ4名だ。

民泊ニュース

住宅宿泊事業法施行令・施行規則案が公示、パブコメ募集も開始

住宅宿泊事業法施行令(仮称)の案および住宅宿泊事業法施行規則(仮称)の案が9月21日に公示され、パブリックコメントの募集も始まった。意見・情報の受付開始日は9月21日、意見・情報の受付締切日は10月11日となっている。これらの案はパブリックコメントの募集を経て、平成29年10月に公布、住宅宿泊事業法の施行の日と同日に施行される予定だ。

民泊ニュース

バケーションレンタルEXPO2018の10社限定先行出展受付、期間終了を待たずに全枠申込で終了

メトロエンジン株式会社と株式会社オックスコンサルティングが来年5月25日(金)、26日(土)に新宿NSビルで開催するバケーションレンタルEXPO2018において、9月1日より行われていたブース出展の10社限定先行受付が、9月25日までの受付期間を待たずに10枠全ての申込みをもって9月19日に終了した。出展受付可能枠は残り約30社だ。

Minn民泊ニュース

民泊×ホテルのハイブリッドなIoTホテル「Minn」が大阪にオープン

株式会社SQUEEZE(以下、SQUEEZE)は9月15日、IoTを活用した宿泊特化型ファミリー向けホテル「Minn(ミン)- your second home」を大阪市内にグランドオープンしたことを公表した。ホテルの特徴は、オペレーション体制を含め宿泊施設がミニマル(minimal)であることから「inn」を、また「家族みんな」で泊まれる部屋であることから「Minn」をとった、「Minn」という名前に現れている。

民泊の窓口 キャッシュバックキャンペーン民泊ニュース

民泊関連サービスや情報を探せる「民泊の窓口」で10,000円のキャッシュバックキャンペーン開催

株式会社スペースエージェントは、同社が運営する国内の民泊関連サービスをまとめた情報サイト「民泊の窓口」にて現金最大10,000円のキャッシュバックキャンペーン「成約お祝い金プレゼントキャンペーン!」を9月15日より10月31日まで開催する。

民泊ニュース

民泊向けIoTデバイス「TRIP PHONE」初となるホテルでの運用開始

株式会社インベスターズクラウドは、子会社である株式会社iVacationが開発を行う「TRIP PHONE」を、株式会社からくさホテルズ(以下、からくさホテルズ)が経営・運営管理する2つの「からくさホテル」で運用を開始することを公表した。TRIP PHONEのホテル事業者へのレンタルは今回が初となる。

鳥取民泊ニュース

第1回鳥取県民泊活用検討会が開催

第1回となる鳥取県の民泊活用検討会が9月13日に鳥取県庁第34会議室で行われた。この会議は今年6月に住宅宿泊事業法(民泊新法)が交付されたことを踏まえ、鳥取県における民泊の活用に向けた制度や施策等を審議する目的で開催された。検討会委員は旅館業、ホテル業、不動産業、民泊実施者等で構成された。

民泊ニュース

Airbnbが「リビングウェイジ宣言」を導入。清掃スタッフに適正な賃金支払いを奨励

民泊サイト世界最大手Airbnbは9月7日、同社のプラットフォーム上に物件を掲載している米国内のホストを対象に、清掃スタッフに対して最低限の生活に必要な賃金(リビングウェイジ:生活賃金)を支払っていることを宣言し、ゲストにアピールできる「リビングウェイジ宣言」の機能を開始すると発表した。

STAY JAPAN民泊ニュース

百戦錬磨とJTB、「遊休資産」×「民泊」による地域活性化に向け提携

株式会社百戦錬磨(以下:百戦錬磨)と株式会社ジェイティービー(以下:JTB)は9月11日、古民家・空き家等の遊休資産を宿泊サービス提供施設として活用する民泊サービス事業に向けた広範な包括的業務提携と、JTBが百戦錬磨への資本参加を行うことを公表した。

民泊ニュース

「わかった!得した!マンション管理 疑問・トラブル解決ガイド―実例250選 Q&Aで学ぶ管理組合のための問題解決ブック―」販売開始

電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dとオンデマンド出版good.bookを運営する株式会社masterpeaceが、マンション管理に関わる疑問・トラブルのQ&Aをまとめた新刊「わかった!得した!マンション管理 疑問・トラブル解決ガイド―実例250選 Q&Aで学ぶ管理組合のための問題解決ブック―」の販売を開始した。

民泊ニュース

政府、民泊含むシェアリングエコノミーへの課税を検討。仲介業者に取引情報開示も義務付けか

モノやサービスを有料で貸し借りして使う「シェアリングエコノミー(共有型経済)」をめぐる課税漏れについて政府が対策の検討に入った。今月下旬に開かれる政府税制調査会で議論を始め、仲介業者に取引情報の提供を義務づけるなどの対策を検討し、来年度以降の税制改正に反映したい考えだ。

S-FIT ホテル民泊ニュース

S-FIT、インバウンド向けにホテル事業開始。「京都町家風一棟貸しタイプ」2棟完成

不動産仲介店舗「お部屋探し CAFE ヘヤギメ!」を運営する株式会社S-FITがインバウンド向け事業としてホテル事業を開始した。簡易宿泊所の許可を得てホテルの開発事業に着手し、京都府京都市中京区、下京区、東山区の一部エリアに限定し7棟を開発、京都府京都市の中京区壬生と下京区中堂寺に2棟完成した。

民泊ニュース

楽天LIFULL STAY、10,000件以上掲載のマンスリーマンションサイト「LIFULL HOME’S マンスリー」運営開始

楽天株式会社と株式会社LIFULLによる民泊事業会社である楽天LIFULL STAY(以下:楽天LIFULL STAY)株式会社は9月4日からマンスリーマンションサイト「LIFULL HOME’S マンスリー」の運営を開始する。「LIFULL HOME’S マンスリー」は、マンスリー(短期賃貸契約)型の物件を掲載するマンスリーマンション紹介サイトだ。

民泊ニュース

Airbnbの夏旅、4,500万人が利用。「2017年夏の旅行トレンドまとめ」公開

民泊の世界最大手Airbnbは、6月1日から8月31日までの予約データを集計した「2017年夏の旅行トレンドまとめ」を8月31日に公表した。米国ではメモリアルデーの連休に米国発のゲスト100万人が宿泊利用したほか、Airbnb全体では8月12日夜にAirbnb史上過去最高の宿泊者数260万人を記録した。

Smart Vacation Rental Pad フロント画面民泊ニュース

トマルバ、バケーションレンタル向けサービスアプリ「Smart Vacation Rental Pad」を9月上旬より運営施設に導入開始

株式会社トマルバは、民泊やバケーションレンタル、ゲストハウス向けに各家電の操作・周辺状況の確認・設備マニュアルの観覧ができるiOSアプリ「Smart Vacation Rental Pad(Smart VR Pad)」を9月上旬より順次運営施設に導入する。

清掃拠点民泊ニュース

イールドマネジメント、民泊向け清掃業務拠点を新規開設。「自社ゴミ回収サービス」と「かけつけサポート」も追加

民泊運営代行サービスを展開する株式会社イールドマネジメントが民泊向けの清掃業務に特化した拠点施設を新規開設し、あわせて「かけつけサポート」や民泊業界初となる「自社ゴミ回収サービス」を開始した。

バケーションレンタルEXPO2018 出展社募集民泊ニュース

国内最大の民泊イベント「バケーションレンタルEXPO2018」5月開催、先着10社限定の先行出展受付開始

メトロエンジン株式会社と株式会社オックスコンサルティングは9月1日、バケーションレンタルEXPO2018を「新宿NSビル」にて、2018年5月25日(金)・26日(土)に開催することを公表した。これに伴い、9月1日よりブース出展の「先行受付」を開始した。

民泊ニュース

京都市、住宅宿泊事業法(民泊法)施行に向け独自条例制定へ。検討会議を9月に行う見通し

京都市の門川大作市長は8月31日、住宅宿泊事業法(民泊新法)が来年6月にも施行されることを受け、民泊関連で独自施策を進めるための新たな条例を制定する意向を示した。9月にも、観光や住宅に詳しい大学教員などの専門家ら外部有識者を集めた検討会議を立ち上げ、意見を集約した条例案をまとめる方針だ。

民泊ニュース

日本観光振興協会、シルバーウィークは仙台、名古屋、大阪、那覇でやや混雑と予想

日本観光振興協会が観光予報プラットフォーム推進協議会による「2017年9月3週末の観光予報」を公表した。観光予報によると、9月15日から17日の連休、シルバーウィーク中は仙台、名古屋、大阪、那覇でやや混雑が予想される。また、福岡、宮崎については、宿泊施設の混雑率が50%を超える見通しだ。

民泊ニュース

民泊向け自動化ツール「AirHost」、接続先にBooking.com、Expedia、自在客を追加

民泊運営業務を自動化するサービスAirHostは8月31日、Webサービスに新たな接続先となる民泊予約仲介サイトを追加したことを公表した。これまで、Airbnb、Agoda、AsiaYoとの連携機能が備わっていたが、そこにホテル系OTAのBooking.com、Expediaに加え、中国系OTAの自在客が新規接続先として追加され、すべての機能が利用可能となった。

京都市民泊ニュース

京都市、平均宿泊日数が東京を上回る。民泊はホテル・旅館の2倍の4泊に

京都市は、平均宿泊日数や京都市内における宿泊の量の把握を行う目的で行った「平成28年延べ宿泊客数及び京都観光総合調査データを活用した分析結果【概要】」を公表した。調査によると、京都市の平成28年の宿泊者数は2,150万人で前年比+5.6%、うち外国人宿泊者は632万人で前年比+2.6%だった。平均宿泊日数は都道府県別では全国第1位である東京都の1.94泊を上回る1.98泊だった。