【民泊チェックイン・本人確認】エアサポタッチ

エアサポタッチは「本人確認」「パスポートチェック」「チェックイン・チェックアウト」を遠隔で行うことができるセルフチェックインタブレットです。英語、韓国語、中国語(簡体・繁体)、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、日本語の8か国語に対応しているほか、コールセンター呼出し機能も設けられています。サービスは月額3,980円から利用でき、別途オプションを同時に利用すると割引される特典があるため、IoTを活用した民泊運営をお得に、かつ手軽に始めたいホストの方におすすめのサービスです。

サービス名 air support touch(エアサポタッチ)
対応エリア 全国
会社名 株式会社デバイスエージェンシー
会社所在地 〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江4丁目17-18
サイトURL http://device-agency.co.jp/air-support-touch/
パスポートチェック
本人確認
契約書・ハウスルールの同意
手書きサイン
チェックイン・チェックアウト管理
多言語対応 英語、韓国語、中国語(簡体・繁体)、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、日本語
スマートロック通知 ○(マルチルームタイプは、スマートロック解除キーの表示が可能)
Wi-Fiコース料金 初期費用(8inタブレットレンタル代含む) 19,800円(税込)
初期費用(10.1inタブレットレンタル代含む) 29,800円(税込)
月額費用 3,980円/月(税込)
SIMコース料金 初期費用(8inレンタル代含む) 19,800円(税込)
初期費用(10.1inレンタル代含む) 29,800円(税込)
月額費用 4,980円/月(税込)
マルチルーム料金 2部屋めより(両コースとも) +1,000円/月(税込)
備考 タブレット端末の送料は全国一律無料で、注文してから各種設定後、約2週間で届きます。万一、端末を紛失した場合は、各コースの初期費用額(19,800円/29,800円)で再発行されます。

エアサポタッチのおすすめポイント

タブレットをチェックイン等に特化し、セキュリティ体制を強化

タブレットをチェックイン等に利用できる専用端末とすることで、システムのセキュリティと宿泊者のプライバシー保護を強化しています。端末のホーム画面は利用規約の画面で固定されているため、ゲストからは設定画面が開けません。また、ゲストは異なるアプリケーションのインストールや起動、既存アプリケーションの削除等の操作ができないため、悪意のあるスパイウェアや盗撮アプリ等を防止できます。

手書きの電子サインができる

他者へのなりすまし防止やデータの偽造防止の観点から効果が高い手書きの電子サインに対応しています。

直感的に操作できるシンプルなデザイン

エアサポタッチは、初めて使うゲストでも直感的に操作ができるシンプルなデザインが特徴です。オプションとして、オリジナルロゴや背景画像を挿入できるOEMにも対応しています。

サイトコントローラー等とのAPI連携ができる

すでにPMS(プロパティ・マネジメント・システム)やサイトコントローラーを導入している宿泊事業者・オーナーに向け、エアサポタッチは独自にAPIを作成しています。そのためさまざまなAPIと連携できるのが強みです。問い合わせることで、APIの仕様を公開してくれます。また、よりカスタマイズしたOEM版の開発にも対応します。

業態ごとに設置バリエーションが選べる

エアサポタッチは、設置タイプにより機能が少し異なります。用意している設置バリエーションは「民泊シングルタイプ」「民泊マルチタイプ」「簡宿シングルタイプ」「簡宿マルチタイプ」の4つです。

シングルタイプでは、アパートやマンションなど集合住宅のうち数部屋を民泊施設として運営している場合に、1部屋ごとに1台ずつタブレットを設置します。一方、マルチタイプでは、集合住宅1棟をまるごと民泊施設として運営している場合に、エントランスホールなどの共用エリアにエアサポタッチを設置し、フロントとして機能させます。

例えば、簡易宿所において20部屋までは、フロントに1台設置すれば対応できます。20部屋以上の場合は2台以上の設置が推奨されます。

なお「騒音メータ」による音量モニターはシングルタイプのみ利用でき、チェックイン手続き完了後の「部屋の電子鍵暗証コード表示」はマルチルームタイプのみの利用となります。

8か国語サポートで幅広い国籍のゲストに対応

英語、韓国語、中国語(簡体・繁体)、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、日本語の8か国語に対応しており、幅広い国籍のゲストの受け入れが可能です。コールセンター呼び出し機能も設けられているため、ゲストは安心して利用することができます。

オプション申込み特典

エアサポタッチは、民泊運営に役立つオプション4つを用意しています。

  • モバイルルーター無制限
    3,480円/月(税別)
  • リネンサービス シングルベッドセット
    8組 3,980円(税別)から
  • 運営代行サービス
    1部屋あたり6,980円/月(税別)※追加料金なし
  • 清掃サービス(大阪市内)
    1回2,540円(税別)から

エアサポタッチと同時に上記オプションを利用すると、1つ契約するごとに1,000円割引されます。また、4つすべて契約するとWi-Fiコースの場合は月額費用が無料となります。お得に始められることはもちろん、複数の企業にサービスを申し込む手間を省くことができる便利さも魅力です。

キャンペーン情報

エアサポタッチへの問い合わせ時に「MINPAKU.Bizを見た」と記述すると、特別価格でサービスが利用できます。

6月限定キャンペーン

6月中にMINPAKU.Biz経由で申し込むと、1年間のランニング費用が割引されます。

  • 【先着100台限定】1年間、1か月あたり3,980円→1,980円
  • 【100台以降】1年間、1か月あたり3,980円→2,980円
  • 【同一名義で累計10台以上契約】上記金額よりさらに1,000円オフ

その他キャンペーン

6月以降も適用されるお得なキャンペーンです。

  • 【契約初月】ランニング費用無料
  • 【同一名義で累計10台以上契約】期間無制限で、1か月あたり3,980円→2,980円
    ※SIMコースの場合は期間無制限で、1か月あたり4,980円→3,980円

料金シミュレーション

シングルタイプ別

民泊 5室運営:8in端末を各部屋に設置

初期費用 19,800円×5=99,000円 ※5物件8inWi-Fiコース
月額費用 3,980円×5=19,900円(Wi-Fi)

マルチルームタイプ別

簡易宿所 2棟全20室運営:10in端末を棟別に集合配置

初期費用 29,800円×2=59,600円 ※2棟各10室10inWi-Fiコース
月額費用 3,980円×2+1,000円×18=25,960円

システム概要

タブレットサイズは8inと10.1inから選ぶことができ、マルチルームの場合は10.1inが推奨されています。

タブレット
8in
メーカー Huawei Technologies Co., Ltd.
機種型番 dtab Compact d-02H docomo
OS Android 5.1.1
音声 タブレット内蔵マイク
カメラ タブレット内蔵カメラ
・アウトカメラ:約800万画素
・インカメラ:約200万画素
画面サイズ 8インチ  1200 x 1920 pix
タブレット
10.1in
メーカー Huawei Technologies Co., Ltd.
機種型番 dtab Compact d-01H docomo
OS Android 5.1.1
音声 タブレット内蔵マイク
カメラ タブレット内蔵カメラ
・アウトカメラ:約1300万画素
・インカメラ:約500万画素
画面サイズ 10.1インチ  1200 x 1920 pix
使用ネット回線 SIMコース NTTドコモ回線
データSIMカード4G
Wi-Fiコース ホストが用意したネット回線
サポート
プログラム
遠隔操作 Team Viewer を使用
※設定やトラブルなどの技術サポート時に使用し早期解決を支援します。
ビデオ通話 Skype を使用
※コールセンターサービスで宿泊ゲストとビデオ通話によりサポートします。

画面操作方法

チェックイン時

  1. TOPメニューから言語を選択できます。
  2. メインメニューに「チェックイン」「チェックアウト」「コールセンター」「ご利用方法」の4つの項目が表示されます。ゲストはここでチェックインを選択します。
  3. 予約の確認画面が表示されます。ゲストは予約された部屋名を選択し、事前に通知された暗証キーを入力します。
  4. ゲストは契約書・ハウスルールを確認し、チェックボックスにチェックを入れ同意をします。
  5. ゲストは手書きでサインをします。
  6. ゲストはチェックイン画面で、宿泊人数を入力します。チェックインすると、ホストにメールで情報が届きます。
  7. ゲストは宿泊者全員の名前を入力し、登録します。
  8. ゲストに、チェックインの手順説明が案内されます。
  9. ゲストはチェックインする宿泊者を個別に選択します。
  10. ゲストはタブレットでパスポートの写真を撮影します。
  11. ゲストはチェックイン時の証明写真を撮影します。
  12. 本人確認が完了しチェックイン手続きが終わると、メインメニューに戻ります。一定時間後に次の宿泊ゲストのための言語選択画面に遷移します。

チェックアウト時

  1. TOPメニューで言語が選択できます。
  2. ゲストはメインメニューでチェックアウトを選択します。
  3. ゲストはチェックアウトする宿泊者を選択し、個別チェックアウトを開始します。
  4. ゲストはタブレットで、チェックアウト時の証明写真を撮影します。
  5. ゲストのチェックアウトが完了すると、ホストにメールで情報が届きます。

その他

マルチバージョンのみ、チェックイン手続き完了後に「部屋の暗証コード」の表示が可能です。また、ゲストがメインメニューの「コールセンター」ボタンをタップすると、指定のスカイプが立ち上がり、通話できます。

詳細・お問い合わせ

エアサポタッチのサービス内容や料金の詳細についてより詳しく知りたい方は、下記からお問い合わせください。

(MINPAKU.Biz編集部)