MINPAKU.Biz(民泊ビズ) とは?

MINPAKU.Biz(民泊ビズ)は個人が自身の家や部屋の一部を貸し借りする「民泊」に関する国内・海外の情報をまとめた日本最大級の「民泊」情報ポータルサイトです。民泊に携わる個人ホストの方をはじめ、民泊物件を取り扱う不動産事業者や民泊運用代行サービス会社など民泊関連事業者様に向けた情報を提供しています。

MINPAKU.Biz からのお知らせ

HOTELIER

民泊支援ソリューション一覧

メトロデータ

民泊ニュース

民泊に関わる国内・海外の最新情報をお届けしています。民泊関連の法規制動向や官公庁の報道発表、大手企業による民泊事業参入発表、民泊関連新サービスのリリース情報にいたるまで民泊に関わる最新情報を網羅しています。
民泊ニュース

楽天LIFULL STAYとクラウドリアルティ、クラウドファンディングを活用した宿泊施設の開発・供給で業務提携

楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社と、不動産クラウドファンディングのプラットフォーム運営を手掛ける株式会社クラウドリアルティは2月21日、クラウドファンディングを活用した宿泊施設の開発および供給に関する業務提携に合意したことを発表した。3月中にも京町家への出資募集を開始予定だ。

民泊ニュース

住宅宿泊事業法も見据えたサービスアパートメント「DUO FLATS芝公園」3月オープンへ

株式会社フージャースコーポレーションと株式会社スペースデザインは、港区に住宅宿泊事業法も見据えたサービスアパートメント「DUO FLATS芝公園」を3月にオープンする。フージャースコーポレーションが開発、所有し、サービスアパートメント「BUREAU(ビュロー)/B-SITE(ビーサイト)」シリーズを運営するスペースデザインが運営を行う。

民泊ニュース

シェアリングテクノロジー社、民泊型ホテル事業にて物件1棟追加、5棟へ。旅館業法に則った民泊も開始へ

日本最大級のライフサービスプラットフォームを展開するシェアリングテクノロジー株式会社は、旅館業法の中でも特例である「特区民泊制度」に限らず、旅館業法に則った民泊事業についても開始することと新たに民泊型ホテル事業を手掛ける物件を1棟追加し、5棟とする決議をしたことを公表した。

民泊ニュース

東京都行政書士会、3月1日より民泊ヘルプライン開始。無料で電話相談受付

東京都行政書士会が3月1日から「民泊ヘルプライン」を開始する。届出・登録等手続きから、マンション管理規約の見直しまで、東京都行政書士会の民泊に精通した行政書士が無料で都民からの電話相談を受け付ける。管理規約を見直したい管理組合の相談にも対応する。

民泊ニュース

Airbnb、事業者向けに民泊一括運営支援を開始したエボラブルアジアと連携。公式に運用代行や立上支援へ

世界民泊最大手仲介サイトのAirbnbの日本法人であるAirbnb Japan株式会社と株式会社エボラブルアジアは、エボラブルアジアの子会社である株式会社エアトリステイが開始した「Airbnbに特化したコンソーシアム型代行サービス」(住宅宿泊事業の準備・運用をサポートする事業者向けのワンストップサービス)について、包括的業務提携に関する覚書を締結した。

⇒民泊ニュースの一覧を見る


エアリノベ

エアリノベ

3,000件以上の運営実績に基づくデータとテクノロジーで民泊ホストの収益最大化を徹底サポート!

詳細を見る

民泊WIFIはJPモバイル

jpmobile_reco

通信制限なし!契約期間なし!初期費用なし!月額3,480円で使える民泊専用WIFIの決定版

詳細を見る

民泊物件なら民泊物件.com

minbutsu_reco

国内最大級の民泊・転貸許可物件紹介サイト。掲載件数2,000件以上。非公開物件メール配信

詳細を見る

インタビュー特集「民泊キーパーソン」

民泊新法が可決され盛り上がりを見せる日本の民泊市場において、今後のマーケットの鍵を握るキーパーソンにお話をお伺いするインタビュー特集「民泊キーパーソン」を掲載しています。
ファミリアリンク柏木氏インタビュー

「民泊に必要なのは人の温かさ」株式会社ファミリアリンク・柏木 祐介氏

高品質かつ充実したサービスラインナップを強みに管理物件数700件以上を誇り、民泊運用代行サービスの中で圧倒的なシェアを確立している「ファミネクト」。そんなファミネクト運営する株式会社ファミリアリンクは民泊運営代行業の大手がどのような事業理念を掲げ、今後どのような展望を描いているのか、同社の代表取締役を務める柏木氏にお話しを伺った。

インタビュー

Zens株式会社・町田龍馬氏「民泊を単なる流行りで終わらせない。」民泊事業のパイオニアのこだわりと今後の展望に迫る

Airbnbが日本上陸前から民泊代行事業をスタートしている業界のパイオニア。累計200物件以上の運用実績を誇る「Zens株式会社」。同社の高品質なサービスはairbnb共同創業者からも評価されており、次々と人気の民泊物件を生み出している。高い稼働率と利益を長期的に維持し、高評価レビューを獲得する人気物件の運営サポートは、どのようなノウハウに基づいて行われているのか。今回、自身もairbnbホストとして物件を提供した実績がある同社代表の町田氏にお話しを伺った。

インタビュー

「民泊成功の鍵はデータと無人化」株式会社VSbias・留田紫雲氏

これまで民泊関連事業者に向けた宿泊管理ツール「baberu」の提供やビッグデータを活用した運用トータルサポートサービス「エアリノベ」、民泊情報サイト「民泊総合研究所」、無人型宿泊施設「Commune」など、テクノロジーと民泊を掛け合わせた利便性の高いサービスを提供してきた株式会社VSbias。現在はメタップスグループとして事業を展開する同社代表取締役社長の留田紫雲氏に事業開始の経緯やサービス、今後の展望についてお話しを伺った。

⇒民泊キーパーソンの一覧を見る

民泊運用ノウハウ

Airbnb・民泊ホストの方々に向けて、Airbnbアカウントの運用方法から、ゲスト対応、アメニティ戦略、民泊の収益・稼働率を最大化するためのノウハウなどをご紹介しています。
ホストになる・運用する

「民泊 × マンスリー」のハイブリッド運用って具体的にどうすればいいの?

2018年6月から住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行されるに伴い、民泊やマンスリーマンション、サービスアパートメントを経営される方は、どうすれば収益を上げられるのかと考えておられる方も少なくないかと思います。また、よく「民泊×マンスリー」のハイブリッドでの運用と目にしたり、耳にしたりはするものの、具体的にどうすればいいか、全体像が見えない方もおられるのではないでしょうか。ここでは、民泊×マンスリーの運用についてどのようにすればいいかご説明します。

⇒民泊運用ノウハウの一覧を見る

民泊・Airbnbセミナー

民泊に関わるセミナーの最新情報をお届けしています。民泊の仕組みや実際の収益、民泊運用のオペレーション、トラブルのパターンや対処、代行会社の選び方などについて気になる方はぜひご覧ください。掲載をご希望の場合、セミナー情報掲載依頼ページよりご依頼ください。

⇒民泊・Airbnbセミナーの一覧を見る